2006年08月29日

最近、韓国の朝鮮日報のほうが、朝日新聞よりまともだ。

【コラム】自業自得の「自主」

 在韓米軍の全面撤収が既定事実化している。

 9月14日に行われる韓米首脳会談で戦時作戦統制権の韓国単独行使と韓米連合司令部解体の原則が明らかになり、引き続き行われる韓米年例安保協議会(SCM)で条件と日程に合意すれば、米軍の韓国駐屯はその幕を下ろし始めるだろう。

 両国は米軍の一部が残留し、非常時には追加支援を行うことを文書化するとしているが、それが守られるかどうかは分からない。軍事大国である米国は、自国の軍隊が他国へ赴き、その国の軍事的な作戦統制を受ける状況を容認しないだろう。韓国も同じ状況に立たされればそう思うはずだ。

 おそらく韓半島(朝鮮半島)で核が爆発し、全面戦争に発展する状況でも、空軍の支援はともかく、地上軍の投入はないと考えるのが妥当だろう。

 次期大統領選挙の候補らは公約で次期政権での再交渉を進めるとしている。しかし、ブッシュ大統領の態度から見て、再交渉はおろか、盧武鉉政権が交代する前に急いでこの問題に決着を付けようとするだろう。従って、来年の大統領選の行方はあまり意味がない。

《中略》

 だが、今や米軍の撤収が既定事実化し、北朝鮮の危険な賭けへの門は開かれた。特に、局地的な武力挑発や武力的示威行動で韓国に爆発的な混乱をもたらす可能性が高まった。

 この事態に対処するためには、まずわれわれの国防力を見くびられないようにしなければならない。兵器を現代化し、全国民の防衛訓練などをイスラエル水準に引き上げねばならない。また、長距離ミサイルを開発し、北の大量破壊兵器に備えた戦略も練り上げるべきだ。そのためには税金も今より多く支払わねばならず、自主国防が決して容易かつ安価なものではないことを悟らねばならない。

 また、来年の大統領選において、与野党とその候補らはこの問題に対する具体的な実践計画を公約に掲げるべきだ。その能力や考えがないならば、われわれは北朝鮮に融和的であり続けるしかない。戦火による被害だけは何とか避けようとするならば、向こうが殴ってきてもただ殴られ、要求されれば受け入れ、怒らせないよう気を遣わなければならない。おそらく、それが盧武鉉などの左派政権が進もうとする道なのだろう。

 その次に、次期政権は多国間の安全保障または地域の安全保障のための多面外交に力を注ぐべきだ。対日外交も現在のように自尊心一辺倒で突き進むのは再考すべきだ。米国と手を握った日本こそがアジアの覇者であることを無視して進むとき、韓国の「自主」は大きな障害物にならざるを得ないことをわれわれは認めなければならない。

 また、海を越えた西方には、北朝鮮の同盟国であり、世界の強国として浮上している中国もある。対中外交はうまくすれば韓国の安全保障のテコとなるだろう。

 最後に、米軍の存在が消滅した所に迫る国内外の経済活動の引き潮現象に効率的に対処する努力が切実に求められる。外国からの投資が逃げていかないようにし、国内の生産力が低下しないようにする経済外交と経済政策を一貫して推進するのが韓国が生き延びる分かれ道になるだろう。そして、それが政治を誤って選択したわれわれ全員の自業自得であり、国家の宿命だということを早く悟る道でもある。

金大中(キム・デジュン)顧問

朝鮮日報

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/29/20060829000061.html

アメリカ軍を追い出した韓国は、最悪の場合は半島が戦場になることも覚悟しなければならないのね。
もう、韓国は北朝鮮の操り人形・キャッシュカードになるのは決定です。
これは、北朝鮮主導で赤化統一をするつもりだとみていい。
韓国人が、偉大なる将軍様をマンセーするのが目に浮かぶ。
韓国は、終わったね。日本は、敵国として冷静に対処するべき。

ところで、外資が逃げないようにするって・・・具体的にどうするんだろうか・・・謎です。
posted by るる at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日韓掲示板ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日韓併合時代に『ハングル・朝鮮語禁止された<丶`∀´>謝罪と補償を要求ニダ』は嘘。

こちらで、当時の教科書がみられます。
朝鮮総督府編纂教科書

【日韓掲示板thread】韓国人のハングル自慢の起源に対して調査した.

日帝時代朝鮮語研究が分かりたかったからインターネットで大学図書館で '朝鮮語'という核心語で検索して見た. 小倉新ペイ教授はおおよそ 40冊の本を著わした. ハングルのお父さんに尊敬されている周時経はただ 10冊の本を著わしただけだ. 崔磯培は 50冊の本を著わした. 周時経の弟子の中に一番すぐれた人は崔磯培ではなく北朝鮮のギムドボングだと主張する人も多い. 李煕昇に対してはこのごろ親日派という論難もあるようだ. 言語を単純に言語として研究することができずに民族に連結させなければならなかったことは悲しい事だ. しかし朝鮮語研究が京城帝国大学と東京大学の教授を皆歴任した立派な言語学者だった小倉新ペイ教授から始まったということはハングックインエゲヌンメウ幸運だと言える.



朝鮮総督府の教育が、ハングルを普及させた


 
 日本の左翼及びこれに呼応する韓国の民族主義者は、「日帝三十六年」の「七奪」の一つとして、朝鮮人の言葉を奪ったという批判が罷り通っている。実は南総督以後、非常時に際しての「国語(日本語)」の奨励策はあったが、朝鮮総督府による朝鮮語使用禁止という政策はなく、この見方は「真っ赤な嘘」である。
 
 日本帝国主義による対朝鮮教育侵略の特徴は、朝鮮民衆を徹底的に日本化、つまり「愚民化」に重点を置いて展開したとか、「日帝三十六年」の教育政策によって、戦後の韓国人は、どうしようもない状態に陥った、などの見方も歴史歪曲である。
 朝鮮人から言語を奪った張本人であると批判されている南総督でさえ、朝鮮人からの朝鮮語廃止の建策に反対したのが、歴史的事実である。
 たとえば、「日本人以上の日本人」といわれた玄永燮や、「三・一独立運動」で33人の民族代表の一人であった朴煕道は「朝鮮語使用の全廃」を主張していたとき、南総督は、むしろ反対してこう語っている。
 「朝鮮語を廃止するのは善くない。可及的に国語(日本語)を普及するのは善いのだが、この普及運動も、朝鮮語廃止運動と誤解される事がしばしばある位であるから、それは出来ない相談である。(林鐘国著:親日派)」
 私には、進歩的学者(反日的日本人)の間でよく云われている「対朝鮮教育侵略政策」「苛酷な民族性抹殺の教育政策」とは、一体どういう教育政策を云うのか、理解するのが難しい。
 日本統治下の朝鮮社会では、日本語の普及率が台湾の70%に比べると極めて低く、20%にも達していなかった。言語的基盤から見ても言語使用禁止は、実質的には不可能であり、禁止されていなかった反証にもなるだろう。
 ハングル使用に抵抗したのは、むしろ両班であった。そこで、金沢庄一郎、小倉進平両博士を中心とする日本人学者達は、近現代朝鮮語を科学的に体系化し、言語として完成させたのであった。
 小倉進平博士の「朝鮮語学史」によれば、清国の文化支配から離脱し、独自性を強調するために、国字、国文の使用を鼓吹し、諺文を奨励し始めたのは、 1897年からであるという。この時から公文書は漢文を止め、漢字、諺文交じりの新訂国文を公布し、使用を奨励するようになった。
 諺文(ハングル)は、基本的に漢字の構成法を真似して上下や左右に一つの文字として組み合わせて書いて一語を表す。初級教育する場合は、とても難しく、児童は漢字を学ぶのとほぼ同じ位苦手であった。朝鮮人児童は、むしろイロハ文字(日本語仮名文字)の方を喜んで学び、上達するのも早かったと云われている。
 日韓併合当時、朝鮮社会の近代的学校数は、文字の読み書きのみを教える書堂や教会学校を除いて、極めて少なかった。総督府の統計年報によれば、官公私立を合わせても、173校、589学級、総生徒数は20194名(内女子1274名)に過ぎなかった。当時の郡の数は371、府・邑・面(市町村)の数は 4362もあったから、25面(村)で1校の割合であった。
 当時、「書堂」が「学校」として認められなかったのは、1918年の調査によれば、その89%が、漢文のみを教える伝統的書堂であったからである。「千字文」、「史略」などの初歩入門書を教えたようだ。当時、アジア諸国では、もはや近代的学校教育制度を確立しなければ、時代遅れになるという自覚が、既に生れつつあった。だから、中華民国も辛亥革命後、当時の教育総長・蔡元培はすぐ、近代学校教育を取り入れ、ことに五・四運動以後、「打倒孔家店」をスローガンとして、伝統的儒教教育を棄てようとしていた程であった。
 寺内総督は着任1年後の1911年8月に、朝鮮教育令を公布し、「朝鮮語及び漢文」、「諺文より始めて、漢文交じり文及び平易な漢文」を教育する事を決めた。
 漢文を教えるのは、朝鮮の文化は漢文の文化であったからである。日常の手紙も漢文で書き、朝鮮の知識人は、朝鮮文字(諺文:ハングル)では手紙すら書けなかった。だから双方を教えざるを得なかったと、当時の学務課長・弓削幸太郎が「朝鮮施政史」に書いている。日本人子弟にも同じ朝鮮語科目を設けていた。
 総督府は明治44年に、「諺文綴字法研究会」を作り、現代ソウル語を標準語として「普通学校用諺文綴法」を決定し、教科書として採用した。当時、諺文は、国字・国文としての言語体系としては未熟であり、そもそも「婦女子用」のものだから、教材として使える典籍は極めて少なく、当時の教育関係者には、苦労談が多かったという。
 斎藤総督の時代には、小学校、中等学校、高等学校の日本人にも朝鮮語を教えていた。
 ソウル語を標準語とする朝鮮語が、朝鮮社会に教育を通じて広まったのは、李朝時代ではなく、朝鮮総督府の教育によってである。
 朝鮮総督府時代、朝鮮人がいかにも救国教育運動に熱心であったかのように言われるが、実際はそのようなものではなかった。大多数の農民にとって、読み書きが出来るからと言って、どうという事はなかった。児童でも薪拾いの大切な労働力だから、むしろ学校へ無理やり連れて行かれるのを嫌がった。だから校長が各農家を回り、父母を説得するのが大変であったという。
 それでも、どの総督も学校教育に熱心であった。寺内総督の時代には1郡1校主義で小学校の増設が図られたが、斎藤総督の時代になると、1面(村)1校主義で増やし、高等教育も普及させ、大阪大学や名古屋大学よりも先に京城帝国大学まで創った。
 総督府時代でも、朝鮮人は両班時代以来の儒教思想の影響が強く残り、自分では何もせずに他人に全てを遣らせていた。だから、大学では、理科系より法文系が好まれ、実学よりも空論が三度の飯よりも好きであった。
 朝鮮文字・ハングルは、実学教育に於ける言語媒体として用いるのが極めて難しかった。表記法が一定されていなかったので、不便極まりなかった。初めての「国語辞典」として、文世栄編「朝鮮語辞典」が出たのは、日帝時代の1939年であった。東アジアの国の中で創出された文字としては、最も遅れており、すでに千年以上前の唐の時代に創られていた日本文字、ウイグル文字、契丹文字、女真文字、西夏文字等々に比べ、極端に遅い。しかも、創出の時から朝鮮の知識人から排斥され、「婦女子のもの」に止まって、国字・国文としての体系化が遅れ、歴史的な諸知識の蓄積がかなり遅れたので、近代教育の言語媒体としては極めて不便であった。
 日本は大正8年、原敬内閣の時代から「一視同仁」の差別撤廃政策を唱え、支那事変以後の南総督の時代には「皇民化運動」を進めるようになった。昭和13 年(1938年)からの教育は、朝鮮教育令が全面的に改正され、日本国内と全く同一内容となった。その後の朝鮮語教育も「必修科目」として強制しなくなっただけであり、国語としての日本語の使用奨励があったが、朝鮮語の使用は禁止されていなかった。
 総督府時代は、「国語」である日本語と「朝鮮語と漢文」は並列に教えたのが史実であった。「国語」重視は何処の国でも同じである。

ソース
http://japanese.joins.com/forum/board/view.php?no=39962&page=1
posted by るる at 09:08| Comment(1) | TrackBack(1) | 日韓掲示板ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

日韓掲示板ネタ24

在日・強制連行 特集


過去のエンコリ文集


"The Rape of Nanking" 日本語訳の刊行が無期延期


長文ですが、面白かったので。 慰安婦問題の内幕 【完全無視w】



「醜い韓国人」米国で性売買組職摘発〜韓国人百人余り逮捕



【明成皇后事件】 日本人の洋服と髪型で 悪いことをしないでください。



韓国人は、言っている事と、実行している事が、異なるのは何故ですか?韓国人は無知を露呈しているんですよ。



【歴史歪曲】ハメルの報告書の解説



奪い取られた皇室の資産

中央日報第4弾【写真】北朝鮮の韓服モデル【捏造】



韓国と日本の歴史に対する考え方の違いに対する考察


日本人の感覚と、世界の感覚は少しズレがあると思うよ。日本人は理解しなければならない。


漢江の奇跡?これだけ援助すれば、どんな国でも近代化します。



28年間も騙され続けた韓国人、28年間、韓国アニメだと思って見ていました。



韓国政府が反日に移行した理由 李氏朝鮮時代の李氏悪行と民度を思い出しながら読みましょう。


【韓米同盟早分かり年表1】

【最新版】 更新しました。2006/08/28(月)



金容雲漢陽大名誉教授 「日本語は全て古代韓国語から始まった」



【経営難】 韓国のOh my newsは、盧武鉉政権より公的資金をもらって斜め記事を書いています。



(ΦωΦ) 昔、朝鮮オーマイニュースでノムホルの大統領になるまでをウォッチしていたが・・・



日韓基本条約が公開されたときの韓国人の混乱ぶり
posted by るる at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日韓掲示板ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

日韓掲示板ネタ22




●靖国神社に参拝する朝鮮皇族の写真…韓国初公開だったらしい●



【歴史漫画】 政府に騙された国民・・・・・


(1)朝日新聞記事 【辛くて濃厚、ジャガイモ鍋 カムジャタン(韓国)】


北朝鮮が核実験をした場合に、どこの国に一番責任があると思いますか?



日 新説!! 韓国人は日本軍をマインドコントロールしていた



【中国人韓国滞在日記】 中国人から見た韓国人とは・・・。



大爆笑!!【朝鮮民族の祖先は「黒い山葡萄原人。」 人類の起源は北朝鮮!!】 北朝鮮が発表!!


北朝鮮は自主独立国家ですか?

【検証】 光復軍の真実 【隊員証編】


日本の歴代首相を紹介します^^ 


〜〜〜歴史教科書〜〜〜


どうして従軍慰安婦を職業人と思うか?


慰安婦の満鉄小唄って??

戦地売春婦(所謂従軍慰安婦)の実態

信じられますか?これが従軍慰安婦の収入です!(月収4000万ウォン)



【速報】 「1877年3月20日に日本の総理大臣が独島を放棄した資料を発見!!」



何故、中国だと反英デモは起きないなんですか?



高麗大・南成旭教授 「ハンナラ党、盧大統領がし掛けた「作戦統制権」のワナに落ちる」


"中 宣伝で大規模反日デモ予想"

【やはり】日韓マスコミ、靖国参拝に対する台湾外交部の発言を捏造
posted by るる at 20:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日韓掲示板ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

祭りの季節です。やっと暑い夏がやってきた。

長く、ブログを更新していなかったのですが、その間に政治や社会面で色々あった。

北朝鮮が、7月5日にミサイルを発射したり、そのドサクサにまぎれて、韓国が竹島周辺に調査船出したり、北と南の共闘に平和ボケの日本人に衝撃が走ったわけですが・・・。
やっぱり、敵国だよ。
中国も表向きは北朝鮮を非難しているけど、北朝鮮の背後に中国がいるのは間違いない。
日本の近くにまともな国はないのか・・・?『赤い』ならず者国家だらけだけじゃん。
台湾だけじゃないかな・・・まともなのは・・・。
特定アジアが敵国じゃないという日本人がいたら、目を開けといいたいです。

産経新聞では7発のうち、6発目と7発目は新型ミサイルの可能性が高いという記事をみつけた。

http://www.sankei.co.jp/news/060804/kok087.htm

そして、靖国問題・・・。この季節のメモ発見率が高いですね。
国を売っても儲けたいという戦略なのか、インサイダー取引隠しなのか・・・。色んな説が飛び交ってます。
学者がしっかり検証したのかどうかも怪しいメモみたいですけど・・・。

日本経済は、中国よりもインドへいったほうが、絶対いいとおもう。
日本の技術を絞りととられた挙句に、過去のことを持ち出して非難され、追い出されるのがおち。
それでも、めげずに中国様に土下座しながら朝貢すれば、かわいがってもらえるかもしれませんが・・・。

祭りネタですが、某掲示板で掛け声の「ワッショイ」が韓国語の「ワッソ」で、韓国起源だという韓国人を発見しました。
逆じゃないか?日本のワッショイをパクリ(劣化コピー)しているだけだと思う。
アノ得意技が炸裂してます。
例をあげると数えきれませんが、『サッカーは韓国起源』とか『アルファベットは韓国起源』とか『ソメイヨシノは韓国起源』などなど・・・捏造の韓国が起源説です。マスゴミから簡単に騙されている国民が哀れです。
漢字が読めないって、可哀想だな・・・。
韓国人学者でも恥ずかしくて、いえないトンデモ説らしい。
http://www.asahi-net.or.jp/~qr2m-skmt/Photo2005/photo140.htm


ちなみに、私の周りの祭りでは掛け声は『ワッショイ』ではなく『ドッコイショ』です。
『どっこいしょ』は『六根清浄』が語源。
その意味はとても日本の文化や習慣に根ざしたものですw
こちらのサイトに詳しく『どっこいしょ』『六根清浄』の意味が説明されています。
http://www.jtvan.co.jp/howa/Sato/houwa020.html
posted by るる at 13:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。