2007年02月09日

NHK記者「ヒル米国務次官補、北朝鮮拉致問題に固執する日本政府を説得できますか?」

1 蚯蚓φ ★ 2007/02/08(木) 07:55:16 ID:???

(前略)
質問:私の友人の中国人外交官は、日本政府の態度に多少不満を持っていると言っていました。お分かりでしょうが、日本政府の拉致問題に対する固執のことです。友人らはいつも六者協議の進展にとって拉致問題が障害になっていると批判しています。それで、私は日本と他の国の間で、この問題についてギャップがあるように思うのですが、貴方は日本政府を説得することができますか?

次官補:ええと、私はあなたの友人が中国外務省の誰なのか知りませんが、私の話した中国外務省の人々は、これが日本にとって大きな問題であることを理解しています。日本政府がこの問題を無視できない事を理解しています。ですから、中国はこの問題を現実的な観点で解決しようと努力すると思いますし、現実にそれは問題なわけです。何が出来るかはこれから分かるでしょう。

大切なのは北朝鮮と話し合うことのできるメカニズムを作ることだと思います。日本政府 が北朝鮮と話し合う場をもうけて、拉致問題に関する何らかの議論を始めることです。六 者協議は広範な問題を扱う場なので、私たちは幾つかの個別議案を提案することが出来ま
す。多くの議題があって、例えば米朝二国間協議なども六者協議を通して実現できます。

実際に非核化がかなうのであれば、そして私たちが合意事項の実施を進め、前進することが 出来るのであれば、私たちは朝鮮半島に住む人々にとって重要な問題を検討することが出 来るわけで、停戦条約を平和条約に置き換える問題に取り組むにはどこから始めるかが分 かるようになります。
(後略)

ソース:米国国務省(英語)Interview with NHK
http://www.state.gov/p/eap/rls/rm/2007/80100.htm

4 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 07:56:40 ID:7QsH5k+M
> 質問:私の友人の中国人外交官は、日本政府の態度に多少不満を持っていると言っていました

又、嘘ですねw 朝日と同じだw

9 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 07:59:44 ID:2xmn8NGg
内容の問題もさることながら
中国政府の高官に友人がいて俺って凄いぜ!と、
ヤクザの知り合いを自慢するようなことを
アメリカ政府高官の前でやったというかっこ悪さもあるなw

13 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:00:59 ID:0nvLZPpz
やっぱりNHKはつぶすべきだ!
視聴料は払えないな!

15 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:01:20 ID:FSwC/QEm
   
       【ここポイント】

          ↓

質問:私の最後の質問は金融政策についてです。昨夜あなたと会った方々は、貴方が現在の状況や金
融政策について説明するのに時間をかけていた、と言っています。貴方は、この件について問題を一
刻も早く解決するように日本政府に求める、といった余地はありませんか?

次官補:私はこの問題はマカオの銀行に関係と関連して北朝鮮側からおきたもので、特にマカオの銀 行の北朝鮮の口座に関する問題であると思います。ですから、私はこれが必ずしも日本が関係するも のだとは思いません。

16 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:01:26 ID:Zb87jiFU
酷すぎる 何人なんだ?日本人じゃないよな?
18 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:01:48 ID:NyA6JEo4
つか新潮か文春あたりがコレ取り上げないかな?
ソースは米国国務省なんだから独自に事実確認する必要ないし、原文和訳して
あとはNHKに電話取材くらいすりゃ記事になるじゃん。

>日本政府の拉致問題に対する固執のこと
>日本政府を説得することができますか?

これだけでも充分ショッキングだよ。
日本の公共放送局の記者がヒル次官補への独占取材で発した言葉としては。
しかも、日本政府の外交姿勢と民意が乖離していると受け取られかねない内容が、
米国国務省によって開示されてるわけだし。
「友人の中国人外交官」ってのも結構いいネタ。対北政策について、日本側の譲歩
や日米連携の乱れを引き出すための、中国政府によるNHK記者への工作か?
と「疑う」こともできる。

話題になりゃフジか日テレはニュースにするかも。
23 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:05:00 ID:ChcT6aEB
これこそ「問題発言」じゃねーか
NHKは謝罪汁
24 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:05:45 ID:2g5RGPVF
これはひどい質問。まさに利敵行為。
外患誘致の罪に問えそうだ。
25 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:06:07 ID:621yl0R1
インタビュアーはNHKニュースウォッチ9キャスターの柳澤秀夫
昨日の番組内でヒル国務次官補インタビューを放送していた
その質問のシーンはなかったように記憶する
ttp://www.nhk.or.jp/nw9/anchor.html

(柳澤秀夫)
柳澤秀夫(やなぎさわ ひでお 1953年9月27日 - )は、NHKの記者、解説委員主幹および
「ニュースウオッチ9」のニュースキャスターである。
ttp://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%CC%F8%DF%B7%BD%A8%C9%D7/detail.html?LINK=1&kind=epedia

33 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:10:16 ID:JMIdmrai
>>1
「公共放送」を名乗るには、明らかに不適切な内容。

「公共放送」であることを自ら放棄した放送局が、料金義務化などありえない。
今すぐ、解体せよ。

37 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:12:41 ID:Jg0focJr

完全に朝鮮人の立場からの質問だな
報道の中立性を逸脱している。
38 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:14:03 ID:IBK213jJ
受信料を税金のように徴収しておきながら「民間」はねーだろう!
国営放送局としての機能を担当しろよ、国益を損なうことをするな!
39 三河農士@農閑期 ◆fZjiKO5lZ2 2007/02/08(木) 08:14:25 ID:5CdTZL+E
>質問:私の友人の中国人外交官は、日本政府の態度に多少不満を持っていると言っていました。お分
>かりでしょうが、日本政府の拉致問題に対する固執のことです。友人らはいつも六者協議の進展にと
>って拉致問題が障害になっていると批判しています。それで、私は日本と他の国の間で、この問題に
>ついてギャップがあるように思うのですが、貴方は日本政府を説得することができますか?

これ質問したの誰?NHKの記者は何処の立場でこんな質問してるんだよ。
そんなに日本政府が拉致問題に取り組むのがおかしいか。
ホントに北の代弁者としか思えないな。

40 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:15:29 ID:621yl0R1
NHK=テロ国家の支援組織
NHKへの支払い=テロ国家支援者への支払い=テロ支援、テロ擁護

52 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:22:19 ID:qNWRlqUH
この発言は問題。
職員出して問い正せ。
53 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:22:26 ID:nz7xAdw+
NHKって本当に日本の放送局ですか?


64 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:30:21 ID:OSqHyXKq
NHKの考えでは、日本は拉致問題解決を諦めるべきで、
早急に重油の支援と制裁解除すべきだ。

なんだね?
65 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:30:33 ID:W9D4gh5/
>>56
いや、ある程度の中立性はもてると思うぞ。
ちゃんと放送法が機能しているのならだけど。

今の状況は、道交法はあるけど取締まりが全く
されておらず、スピード違反や信号無視し放題
って状況かと。

72 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:37:10 ID:3HGnbnYK
おいおい、このインタビューの内容・・・
国会で審議しろよw

76 三河農士@農閑期
◆fZjiKO5lZ2 2007/02/08(木) 08:39:32 ID:5CdTZL+E
>>65
そうかな?
取り扱いたくないニュースは流さなかったり流しても扱いが異様に小さかったり前後に逆のイメージのニュースを流したり
法では取り締まりきれないような工作をいろいろやれられてるじゃないか。

そういう報道姿勢を批判する報道・言論が言論の自由には必要なんだよ

81 三河農士@農閑期
◆fZjiKO5lZ2 2007/02/08(木) 08:43:13 ID:5CdTZL+E
>>74
残念。国営ではなく公共放送です。
放送全体に対して国は関与できないようです。
「しおかぜ」を流せと命令するくらいはできますがね。
82 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:43:13 ID:W9D4gh5/
>>76
放送法にはこんな条文がある。
これを守っている放送局は、今のところ皆無なわけで。
今回のNHKの件なんてこの全てに接触してるでしょ。

1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。
http://www.houko.com/00/01/S25/132.HTM#s1-2

86 三河農士@農閑期
◆fZjiKO5lZ2 2007/02/08(木) 08:50:42 ID:5CdTZL+E
>>82
法ってのは立証できなければ罪にならないからってアリバイ作りにちょこっとだけやったりしてるじゃん。
>2.政治的に公平であること。
なんて誰がどういう基準で公平だと判断するのか曖昧じゃないか?
1と3はやればできると思うけどね。

88 極東不敗Ω@在日52世
◆CAZai52np2 2007/02/08(木) 08:51:38 ID:8m4bOzFg

字義通り「第四の権力」そのまんまの行動だなコレ。

 しかも、国民の監視と批判からフリーだという意味で、より悪質なんだよなマスゴミの
場合はさ〜。

93 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:53:24 ID:W9D4gh5/
>>86
そうか。
でもさ、行政側である程度の監視も必要だと思うんだよね。

まあ、既存メディアに新規参入・自由化が起きればそれに
越した事は無いんだが、あいつら地デジでそれを阻止したし。

96 三河農士@農閑期
◆fZjiKO5lZ2 2007/02/08(木) 08:57:12 ID:5CdTZL+E
>>88
民放ならまだスポンサーからクレームが行くし
どんなスポンサーが付いているかで立場を理解しやすい。
だけどNHKは国民から強制的に資金を集めておいてこういう事をする。
どんな批判も耳を塞いでいればやり過ごせる体制なだけに民放よりずっとタチが悪い。
97 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 08:58:13 ID:CcnmeimL
これで公共放送か。
こんな組織に金払わなきゃいけない日本国民・・・

99 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 09:00:05 ID:W9D4gh5/
>>96
スポンサーは、電通のさじ加減一つだからクレームできなくないか?
筑紫のNEWS23は、TBSの大株主が電通で、各スポンサーに
事実上CMを強要しているって聞いた事ある。
だから視聴率低いのにあんなにスポンサーばかり豪華なんだって。

101 マンセー名無しさん 2007/02/08(木) 09:01:49 ID:ZxrRYo10
これは明らかにNHKは中国の立場として質問しているな。
中国の本音は「日本ウゼー」だが、直接それを日本に言う
のは反中国感情を高めるだけだ。そこで、NHKをダシに
使っているわけだ。これはかなり高度な情報操作だな。

ここに出てくる「知り合いの外交官」は、記者がヒルにインタビュー
することを知った上で、記者に「命令」したな。

112 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 09:06:43 ID:3Y8v2KHR
こんな偏向放送に金払えというほうがおかしい。
訴訟とかできんのかな。
140 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 09:28:59 ID:qEC4FxEg

地村さんの地元で生まれ育ち、
拉致看板を見て育った俺に

喧嘩を売ったな、NHK


今度、受信料の督促きやがったら、なにするかわかんねーぞ。
そしたら警察でも呼んで、俺を捕まえてくれりゃいい。
裁判で、このインタビューの件について堂々と述べてやる。
どこまでもどこまでも、「日本人として」筋を通してやる。


NHK、関係者、その家族・親族は今日から俺の敵。

164 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/02/08(木) 09:59:27 ID:NyA6JEo4
これは単なるいつもの偏向的NHK体質だけの問題だろうか。

この米国国務省HPは、世界中どこからでも見れる。英語が理解できれば、誰でもその
内容を知ることができる。
何も知らない外国の人間は、この日本人記者の質問が「日本人の知りたいこと」だと思うの
ではないか?普通に考えればそうだ。何しろ公共放送局の記者だからな。それにNHK
がどれほど偏向的な放送局かなんて知らないだろう。
これから先の協議で、北が核で譲歩しつつも拉致については頑なな態度を示し続けたら?
中国はもちろんのこと、米国ですら日本に譲歩を求めるかもしれない。
しかし人道的見地からすれば、中国も米国もそれを強圧することはできないだろう。
そのときに
「対北政策について、日本政府と日本国民の意識には隔たりがある。拉致問題が停滞しつつ
あったときからすでに、日本国民は国益と他国との関係を度外視してまで、拉致に関して
あまりに政府が”固執”することは望んでいなかった」
とする風評を流布させるとしたら。この記事は、それに一役買うことができる内容だし
そのソースは米国国務省に他ならない。

そしてそれでも日本が拉致に”固執”すれば、日米の足並みは乱れるだろう。
つまり中国の思う壺だ。中国政府は政府として何する必要もなく高見の見物でそれが叶う。
何が原因にせよ日米関係に溝が入れば、対北に限らずとも中国にとっては願ってもない。
少なくとも、中国から見た今後のアジア情勢に有益であることは間違いない。

この問題に対しての、おすすめブログ↓
語るに落ちたりNHKの正体
http://oncon.seesaa.net/article/33229392.html#more
posted by るる at 16:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33286499

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。