2007年02月18日

教育の危機「救うのは母親」 日本女性の会会長・小野田さん津で講演

【教育再生へ母親の役割の重要性を訴える小野田会長=津市鳥居町の県神社庁で】
【編注】P横デジ/※写真暗いので、明るくして使ってください◎  「誇りある国づくり・人づくり」を目指して活動する日本会議三重(佐野方比古会長、会員数約三百五十人)と「日本会議三重日本女性の会設立準備委員会」(古海玲子代表)は十六日、津市鳥居町の県神社庁で「小野田町枝・日本女性の会会長を囲む会」を開き、小野田会長が講演した。小野田会長は「母親がしっかりしなければ日本の教育は立ち直らない。崩壊寸前の教育の危機を脱していただくのが母親(の役目)だ」などと訴えた。

 小野田会長は、元日本陸軍少尉で戦後約三十年間にわたりフィリピン・ルバング島に潜伏した夫・寛郎氏とともに、日本の青少年の健全育成のため「小野田自然塾」を開設。昨年十二月に日本女性の会会長に就任し、全国各都道府県への同会支部設立を目指し、今月から全国行脚している。

 小野田会長は青少年問題をはじめ日本社会の荒廃を憂慮し「社会が悪い、マスコミが悪い、学校が悪いと言っているときではない。自分の子は自分で責任を持つ。子どもをしっかり抱きしめてあげてほしい」と母性発揮の必要性を強調した。

 その上で「夫婦別姓は家庭の崩壊。前回法案が出たとき、三百五十万人の署名を集めて阻止した。また法案が出てくるだろうが、本気になって反対しなければならない」と、別姓を求める女性団体の動きをけん制。小学生に対する「行き過ぎた性教育はやめてほしい」と過度のジェンダーフリー教育反対も訴えた。

 さらに「日本女性の会が日本を動かす原動力になりたい。良識ある女性が一致団結して声を上げれば日本の国は変わる」と、同会加入を呼び掛けた。

 日本女性の会は、日本会議の会員女性で構成。日本会議は皇室の伝統を守る▽憲法・教育基本法改正▽英霊の追悼・顕彰▽国防意識の喚起と自衛隊任務への支援・激励▽過激なジェンダーフリー行政の是正―といった国民運動を展開。神社界を元に、宗教界、道徳団体、経済、学術、政治の各界の人ら約三万人(うち超党派国会議員二百五十人)でつくる。

 日本女性の会は平成十四年に発足し、家庭教育の充実や学校教育の正常化などを目指して活動。全国四県で支部ができており、三重県内は九月の支部設立に向けて動いている。

 会場には、小野田会長の話を聞きたいと県内各地から五十六人が集まり、講演に耳を傾けた。終了後すぐ入会を申し込む人もあった。
http://www.isenp.co.jp/news/20070217/news06.htm

私の中で、三重の『教育』といったら・・・地元じゃなくてよかった〜。と、いうくらいヤバイ、イメージだったんですが、こういう方が活動してくれることで、一筋の光明がみえるかもしれません。
学校や国に過度の期待せずに、わが子の教育は親がするという意識が大切ですものね。
こういうサヨク教師の巣窟のような県に、こういう保守的な教育者というのは貴重です。

日教組組織率全国一位の三重県
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/776.htm

新田均先生のコラムブログ
http://nittablog.exblog.jp/m2006-09-01
posted by るる at 16:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

★国旗国歌で「不起訴は相当」議決 「公務員の職務遂行を」と検察審査会


・卒業式などの学校式典で教職員に国旗掲揚時の起立と国歌斉唱を求めた東京都教委の通達などをめぐり、一部の教職員が石原慎太郎都知事らを脅迫と公務員職権乱用罪で告訴・告発し、東京地検が不起訴とした処分について、東京第1検察審査会は「不起訴は相当」と議決した。都教委の通達を「裁量権の逸脱はなく適法」と判断した上で、「公務員であるのだから職務命令に従う立場にあるのは明らか。一般社会ならより厳しい処分を受ける可能性もある」と、異例の指摘をした。

 検察審査会の議決に法的な拘束力はないが、一般国民が不起訴事件を審査する機関の判断だけに、注目を集めそうだ。

 議決によると、同審査会は通達を「法令に基づいて行われた職務行為であり、裁量権の逸脱もない」と判断し、不起訴は相当と結論付けた。
 また、同審査会は都教委通達について、「多少強引さも感じられ、(一部教職員が)強制されたと感じたことも理解できる」とした。しかし、「教職員は公務員であり、明白に違法といえない限り職務命令に従う立場にあるのは明らか。思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の立場を忘れたもの」と申立人の一部教職員を非難した。

 その上で、都教委と一部教職員に「公務員は全体の奉仕者。おごることなく謙虚な気持ちで、職務遂行に全力を挙げてもらいたい」と安定した学校教育の確立を求めた。

 国旗国歌をめぐっては、都職員らが都などを相手取った民事訴訟で、東京地裁が9月、「教職員への強制は違憲」とした判決を出し、都などが控訴している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000022-san-soci

※元ニュース・関連スレ
・【国旗・国歌】 根津教諭、"勝利"声明 「今日から都教委が罪人」「都の先生すべてが"通達は違法"と思ってた」★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159110871/
・【政治】 小泉首相 「学生が社会人になって国歌も歌えず、国旗に敬意も払わない。外国行ったら変に思われちゃいますね」★6
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158963557/

412 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 15:52:02 ID:4sddCS7DO
学校って日の丸すらないよね。
うちの学校は校長の方針で各教室に立派な日の丸がすえおかれたが、日教組が全て撤去した。
日教組が担任のクラスでは生徒一人一人に「戦争反対」と言わせて日の丸を踏ませた。

474 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:16:17 ID:nbWbtw2YO
日の丸や君が代に反対してる人に質問
なんでオリンピックやワールドカップなどの国際大会で反対運動やらないの?
絶好のアピールになるのに

476 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:17:33 ID:yTNyRQi50
>>474
他の参加国やホスト国に遠慮してると思いたい。

477 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:17:56 ID:pFBKPzKM0
日の丸・君が代に関するネット右翼の主張は、言葉は違えど、実質的にはコピペ同然という場合が多い。

(1)「非国民」や「チョン」呼ばわり(→差別根性丸出し)
 @そんなに日の丸や君が代が嫌なら日本から出て行けばいいじゃん。
 A君が代を歌わないのは日本人じゃない(チョンだ)よね。
 B北朝鮮に帰ればいいのに…。
 C中国共産党工作員(朝鮮労働党工作員)乙

(2)教師に対する攻撃(→ニートやフリーターによる、教師の安定身分へのねたみも)
 @教師は公務員なんだから、君が代斉唱の時は起立しろよ。(→私学教師なら不起立もOK?)
 Aそんなに君が代を歌うのが嫌なら教師を辞めろよ。(→「靖国に行きたいなら首相を辞めてから行け」とは言わない)
 B君が代を歌わない教師って税金泥棒だよね。(→逮捕されても辞職しない西村真悟こそ税金泥棒では?)
 C日教組の教師は全員死んで欲しい。(→なぜか全教(共産系)への批判はせず)

(3)日の丸・君が代の擁護
 @日の丸って素晴らしいデザインの旗だ。(→あれは「デザイン」?)
 A君が代の歌詞は本当に平和的だ。(→その割に憲法9条は敵視)
 B日の丸・君が代と戦争とを結びつける奴はおかしい。(→侵略戦争時の旗・歌だったことはスルー)
 C日の丸・君が代に代わる旗・歌があるなら言ってみろ。(→国旗・国歌がなくても国は潰れない)

(4)教育の持論を展開
 @これは「強制」ではなく「指導」だ(→これは「虐待」ではなく「しつけ」だ、と言う虐待親と同類)
 A教育は全て強制だ(→開き直り)
 Bこれは「マナー」の問題で「思想・良心の自由」以前の問題だ(→民主主義なら逆では?)
 C公立の教師なら学習指導要領を守れ(→公務員にはそれ以前に憲法尊重擁護義務がある)

(5)その他
 @入学式や卒業式の雰囲気を壊して欲しくないよね。(→自分が出席するわけでもないのに…)
 A朝日新聞だって高校野球では日の丸・君が代やってんじゃん。(→主催は高野連)
 B他の国では普通に国旗掲揚、国歌斉唱をやってるのに…。
  (→死刑廃止が国際的潮流であることについては「他の国が間違っている」)
 Cスポーツの国際大会の時、どうすんだよ。(→国旗・国歌がなくて困る唯一のケース?)


482 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:18:58 ID:b+LC+PVJ0
>>476
なら卒業式でも他の列席者や生徒保護者に遠慮してくれって話だわな

506 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:28:48 ID:RtFDcDs40
>>477
すげーw
支離滅裂で面白いw
()内が殆んど関係ネーだろって事を挙げてるw

511 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:30:34 ID:1b4efa6D0
>>477
またコピペ・レッテル貼り作戦か・・・。脳が腐ってるんじゃないか。

513 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:32:55 ID:4ZIZOv9N0
>>507
たとえば、街宣右翼がところかまわず勝手に国旗を掲げ、通行人に対し尊大に敬意表明を求めた場合
君はどうなのか知らないが多くの人はそれに従うことを愛国だとは思わないだろうと思う。
国旗国歌の強制に反対する人たちにとっては、公立小中学校の式典での国旗国歌使用と敬意表明の指示も
それと同じベクトルの行為とみなされる。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:33:30 ID:PQyPFgut0
>>504
>私立学校は除外するというのなら、国民であっても必ずしも敬意は要らないと
>宣言したことになりはしまいか?

式をぶち壊すくらい反発する必要もない。

517 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:33:57 ID:M+vY45HV0
>>513
式典と街宣右翼の活動を一緒にすんなw

518 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:34:56 ID:nbWbtw2YO
教師の立場で国旗国歌が押しつけだと思うなら
校旗校歌に対しても同じ対応をしてるんだろうな


教師、やめたほうが生徒のためだわ

519 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:35:00 ID:YU4F1Riu0
>>513
公務員の職務命令と街宣右翼と同列に並べて考える、
そういう考え方がバカだな〜と笑われている訳ですよ。

522 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:35:33 ID:0AA4ZYcS0
>>513
> たとえば、街宣右翼がところかまわず勝手に国旗を掲げ、通行人に対し尊大に敬意表明を求めた場合
> 君はどうなのか知らないが多くの人はそれに従うことを愛国だとは思わないだろうと思う。
> 国旗国歌の強制に反対する人たちにとっては、公立小中学校の式典での国旗国歌使用と敬意表明の指示も
> それと同じベクトルの行為とみなされる。

君は本物の馬鹿だな
なぜ馬鹿と言われるか理解できないくらい馬鹿だ

527 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:36:39 ID:McIr6dyy0
>>513
一般人は街宣右翼に属してないが
教師は公立学校に所属しています。

違う立場の例を挙げても意味がない。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:36:59 ID:ofbDn6Oz0
>513
国旗国歌を強制されるのが嫌なら公務員やめればいいだけ。

街宣右翼の敬意表明?は無視すればいいだけ。

問題ある?


539 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:39:27 ID:PQyPFgut0
>>513
公的権力のない右翼と教師を一緒と思っている時点で馬鹿だなぁ。と思う。

543 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:40:38 ID:IdNU8PAk0
斉唱しないのは個人の自由でしょうがないかもしれないけど、
生徒や保護者に国歌国旗拒否運動を煽動しかけるのはおかしい
子供なんか先生が絶対の存在だから受け入れちゃうよ

558 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:44:02 ID:b+LC+PVJ0
思想の自由、表現の自由もいいけどさ
憲法12条に自由を濫用しちゃいけませんよ、て書いてあるんだから守れよ


565 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:44:50 ID:RpI18wkg0
おまえらの言う街宣右翼は、お前らがそう考えるように演技してるだけだ
いまはエセ右翼がほとんどだ
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/GAISEN/uyoku.htm

608 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:53:40 ID:P7xokBglO
生徒が国歌歌いたくなくて不起立ならまだわかるが
教師でそんな奴いるのか。
教職は自分の思想おもてに出しちゃダメだろ

620 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 16:55:39 ID:mpcvvVLY0
>>606
日の丸君が代で侵略殺害された無辜のアジアの人たちがいる
日の丸君が代は憲法9条にも違反する

652 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:03:36 ID:eR9pyp+p0
ID:mpcvvVLY0の人気に嫉妬

釣りか?釣りなんだよな?まさか本気なわけないよな?

656 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:04:00 ID:E2BjSu7F0
>>623
私はあなたの言うように組織に所属する以上組織のやり方に従うのが当然至極だと思うが、

時に、組織は愛しているが、組織のやり方にどーーーーーしてもなっとくがいかないなら、
【せめて】自分の範囲ないで抗議の行動をやんなさいって話
出席して立たない歌わないとか、会そのものを潰そうとするよりは筋が通るって話ね

ただ、「職場放棄」という重い責務不履行にたいする責任と
せっかくの自分の教え子の門出を祝うという行為と、自分の主張を通すという行為
天秤にかけられて、生徒をとらなかったという判断は、とうぜん生徒、保護者、他の教員からはされる
そこまでして、主張しなくてはいけないものなのかどうか、そこは、個人の考え

…まあ、それほどのもんじゃないってのは、馬鹿じゃなきゃわかると、私はおもうんだけどなあ?

658 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:04:13 ID:Czww6tv10
>>477
(5)Aは間違ってはいないが正確でもないな。
夏の甲子園は朝日新聞と高野連の主催(共催)だ。

689 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:12:29 ID:qZ70vIHr0

教師って大学とかを卒業して社会人の経験することなく
ずっと学校って枠の中で生活してるから、思想がめちゃくちゃ
偏って、一般常識が通じなくなる面があるって知り合いの大学
教師が言ってた。「もしかしたら、私もそうなのかもしれない。
社会人から教わる面はあると思う。」とすごく謙虚なこと言ってたなぁ。
中にはこんな人も居るんだよな。とオモタ。しかし、大半が・・・


690 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:12:36 ID:cu4DvOeS0
>>656「組織に所属する以上組織のやり方に従うのが当然至極」
それ、やばいって。

組織なんてただの人の集まりで、内部的にも利権争いとかあるのが普通だし、
ルールなんてのも、誰かが楽したり得するために歪んでるのが普通。

>組織は愛しているが、組織のやり方にどーーーーーしてもなっとくがいかないなら
そういう風に感じる方が普通。

ビジネスでも、合理的じゃないシステムや、
明らかな無駄を省くように提案するような力の方が求められると思うよ。

ただ、怒ったり、相手を否定したりするんじゃなくてね。
上司も教師も教育委員会も人だから、都合の悪いところ突かれたら、
気分のいいもんじゃないしね。

完璧な人間がいないのと同様、完璧な組織やルールもないから、
そのなかで何とかその組織の目的に向かって合理的にやってくしかないよね。

会社も、教育も。
目的を忘れるのは、組織として腐ってきてる証拠。

691 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:14:02 ID:yuphz0GJ0

おまえら、本当に頭がわるいな。

統一も、そして、ジローラモも、成長も、膜屋も、

何人が何国の国歌を歌おうが、関係ないんだよ。

「国」民が、みんな狗になってくれれば、それでいいの。

だから信者を動員して2ちゃんねるで工作活動もするし
嫌韓ネタで仮想敵を捏造して話題逸らしもするし、
和田アキコに国歌も歌わせるし、
安倍に国旗国歌マンセさせんだよ。

693 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:15:10 ID:V03W16kuO
>>690
公務員がイデオロギーふりかざして、式典潰すのが正しいとは思えんね。
生徒が気の毒だわ。

694 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:15:14 ID:lDN8smBJ0
>>690
馬鹿教師がカルト思想の成就という私的目的に向かって独走しているという事実を全く無視した論だな。

そういう事を言ってるんじゃなくて「法に基づく合法の職務命令には従え」って当たり前の話をしてるんだが?
お前にはそれすら理解出来んか?

695 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:16:44 ID:qZ70vIHr0
>>690
オウム信者が自分達が悪くないとか言ってるのと全く同じだなw

洗脳された哀れな人間の見本。


696 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:17:32 ID:lDN8smBJ0
>>691
カルトの信者ってみんな同じ事を言うのなw

「ものすごい陰謀が密かに進行している。知っているのは選ばれた戦士である ボクタチだけだ!」っていう歪んだ選民意識に基づく妄想なwwwwwww

697 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:17:35 ID:H/w8G8by0
>>691
そんな事皆わかってるんだよ
その上である程度我慢しないと社会が成り立たない事も
わかってるの

おまいさんは周りから見たらピエロ


701 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:18:40 ID:E2BjSu7F0
>>690

 「決まりごとはまずやってみる」

おまいはこの言葉を3000回くらい声にだして呼んでから社会にでなさい

それから
 
 「やってみたけど、なんかこれどーにもおかしい」というところをスタートするべきですよ

今のままだと、根本的に何かを勘違いしてる「言葉だけは達者な使えない新人」まっしぐらだな


717 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:25:14 ID:V03W16kuO
>>690
そもそもその例、今回の事件にまったく関係ないじゃん。
例えば塾で塾講師が>>1みたいなことやったと考えてみなよ。
講師たちが、塾の経営方針に逆らい、教室長の命令に逆らい、生徒たちの式典をぶちこわす。で、咎められると「思想の自由だ」とか言って訴訟を起こす。
異常だろ?
普通はクビだろ?
やり方ってもんがあるだろ?

本来なら塾講師以上にきちんとしなきゃいけない公務員が、だよ。
異常すぎ。

738 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:30:18 ID:yuphz0GJ0
>>717
笑わせるな
国旗の起立と国歌の斉唱などという
きわめて偏った特定の思想を
強制するのが問題なんだよ。
高校三年生から大学一年生レベルの一般教養さえあれば
想像の共同体が今まで何をしてきたかくらいの分別はつく。

747 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:32:33 ID:ZXROAYD50
>>738
組合教師は
生徒に特定思想を強制してるじゃねーか
法的根拠も無いのに。

共同体を否定しているくせに組合に入るな。馬鹿教師www

748 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:32:40 ID:lDN8smBJ0
>>738
> 国旗の起立と国歌の斉唱などという
> きわめて偏った特定の思想を
> 強制するのが問題なんだよ。

こういうのは「思想」とは言わんわなw
むしろ道徳かな?

749 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:33:16 ID:V03W16kuO
>>738
あなたの目には、オリンピックやワールドカップが、さぞかし偏ったイデオロギーに汚染された大会に見えるんだろうね

752 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:34:32 ID:0AA4ZYcS0
>>738
笑いが止まらんわ
国旗の起立と国歌の斉唱を
思想などと言い出す馬鹿が実在するなんて
そんな「一般思想」こそ偏ってることに気付かない
おまえさんの分別か?

754 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:35:45 ID:cUA0G2Fi0
>>738
天皇陛下に忠誠を誓うため国旗に敬礼し、有事の際は一億層玉砕も
辞さない事を誓うため国歌斉唱をする訳じゃない。
式典で国旗敬礼・国歌斉唱の時、天皇陛下にどうとか愛国心をどうとか言う
学校があったら知りたいもんだ。
よってお前のいう偏った云々は単なる妄想であり、お前が奇怪な被害者意識に
とりつかれているのは自明の理。お祓いしてもらうか心療内科で診てもらってこい。

760 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:37:22 ID:54xP+VIe0
>>738
>国旗の起立と国歌の斉唱などという
>きわめて偏った特定の思想を

国旗掲揚時の起立は、むしろ国際儀礼。
国歌斉唱も多くの国では一般的なこと。
おまえが、きわめて偏った特定の思想である証左。

720 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:26:37 ID:qS6NeL0v0
反対派なんてこういう支離滅裂なバカしかいないんだよ

http://www.din.or.jp/~okidentt/hantaiha.html

最初の2項目で既にお互いが矛盾しているwww

746 :REIi KAI TSUSHIN:2006/12/22(金) 17:32:18 ID:WdeYTxoR0
【学校を卒業】した後も【学校の先生】だから、【世の中の常識】を全く知らないのだよ。

1. 【人】はね。【組織(国・地域・会社)】に属さなければ、【仕事】も【保証】も無い。
2. 【民間企業】に属すれば、【ライバル企業】は、その名の通り【仮想敵企業】。
・【ライバル企業】よりも【シェア】を確保し、あわよくば【討ち滅ぼし】て、
その【恩賞】として【良い給与・良いボーナス】を貰う。
3. 【日本人】として【日本国】に【所属】しているなら、【他国】を【経済競争国】と認識して
【国際貿易ルール】にのっとり【国益重視】で【競争】し、【自分達の生活を守る】のが当たり前。

公安:『先生〜日本語できますか〜ぁ?』       先生:『馬鹿にするな〜ぁ(`´メ)』
公安:『先生〜日本語上手ですね〜?』        先生:『(中)国語の教師です。(`´メ)』
公安:『先生は、何処の国の公務員ですか〜ぁ?』   先生:『中華人民共和国』
公安:『先生〜 一度 精神科病院に通われては?』

公務員 = 【国家】と【国民】と【給与】と【家族】に【忠誠】を誓った職業
※『嫌なら教師を辞めろ。(`´メ)』

764 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:37:47 ID:cu4DvOeS0
>>725
教師のくせに、旗を引きずり下ろすようなことしかできない教師は、
普段「教育」なんてまともに出来てないだろう 
と世間からは推測されるというリスクにすら気づいてないんだよね。
世間離れして久しいんだろうね。

日の丸は壇上の真ん中に掲げる以外の方法は認めない、とか、
君が代の伴奏はピアノ以外は駄目、とか、
卒業式には都議会議員に招待状を送らないと駄目、とか、
都の教育委員会はうるさいらしいけど、
そういう指導法が「教育」という目的にかなっているか、
教師が疑問に思うことは当然あると思う。

そして、疑問に思ったときに「教育者」としてどういう行動がありうるか
ってとこだろうね。

校長や教育委員会が間違った指導をして世間から非難されるのは、
実際、しょっちゅうあることだからね。
普段から、生徒に迷惑をかけないやり方について考えておく位じゃないと、教師としては。

790 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:42:47 ID:PQyPFgut0
思想は自由。行動に移せば制限がかかる。それだけだ。
馬鹿にはわからんだろうがな。


793 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:44:10 ID:cUA0G2Fi0
>>772
それはちと行き過ぎだな。
ま、俺は小中高一貫して国旗・国歌で騒ぎなどない学校に通えたし、軍隊を模した行進にしろ、日本軍を思わせるから云々なんて輩もいなかった。
国旗に敬礼するのも国歌を歌うのも単なる儀礼の一環、という当たり前の事が当たり前になってくれば、国旗国歌が愛国心評価の対象となる学校は亡くなっていくと思うよ。
積極的推進じゃないが、日教組って名前の醜悪ながん細胞が巣くっている現状では、愛国心評価もやむをえないところとオモ

820 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:51:34 ID:U4xXF0F20
日教組が愛するのは日本ではなく北朝鮮
日本の国旗・国歌なんて糞くらえなんだよ


○「北朝鮮と「連帯」する狂気の日教組、教研集会」
  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1289/nk150127.html
○「日教組 北朝鮮と癒着」
  http://www.kit.hi-ho.ne.jp/kokumin-shinbun/1504049shady.html
○「日教組幹部による北朝鮮礼賛集」
  http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/n-korea.html
○「元日教組委員長が北朝鮮から勲章」
  http://tgm1.pta-koho.jp/hyousi/kizi/k501211a.html


日本教職員チュチェ思想研究会、朝鮮総連中央を訪問
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j0912-00002.htm

朝鮮初級学校分会と福岡市教組との交流会〜「いつまでも変わらぬ連帯を」福岡市教組、激励文手渡す
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j1024-00001.htm

「世界に誇れる教育だ 日本の学校にないものを感じる」−日本学校の教員が朝鮮学校を訪問
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/03/0603j1108-00002.htm

837 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:56:06 ID:5gmBFdVi0
■社会意識に関する世論調査(内閣府大臣官房政府広報室 平成17年 1月27日〜 2月6日)
http://www8.cao.go.jp/survey/h16/h16-shakai/2-2.html

4) 国を愛する気持ちを育てる必要性

今後,国民の間に「国を愛する」という気持ちをもっと育てる必要があると思うか?
★「そう思う」………80.8%
★「そうは思わない」10.4%

839 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 17:56:42 ID:cu4DvOeS0
>>797
国旗及び国歌に関する法律には、
「国旗は日の丸で、国家は君が代です」としか制定されてないけどね。

それを掲揚しろとか、侮辱したら罰するとか規定されてない。
この法律を制定したときは、
「日の丸・君が代を強制するモノではありません」ってさんざアナウンスしてたくらいだし。

ま、そうは言っても、いずれ強制っぽくなるんだろーなっていうのは
おおかたの予想通りだったけど。

建前はともかく、人はやりたいようにやるもんだから。
関心無くて強制したくもないのに、わざわざ「国旗及び国歌に関する法律」とか作らないし。

今の教育基本法改正も同じだね。
口では「愛国心」は強制するものではないとか言ってるけど、
そうじゃなかったら、「国を愛する」なんて実質無意味で曖昧な文言を強権的に入れたがるはずないし。

みんな、建て前で語らないで、ホンネで語るようになったら、
もう少し世の中スッキリするのにね。
意見が違う相手を、人格否定しあうの、もうやめようよ。

859 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:02:42 ID:b+LC+PVJ0
>>839
まあそれだけ教育現場における反日教師の行状が目に余るものだったんだろうよ

861 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:02:53 ID:V03W16kuO
>>839
あのさー、日教組はもともと「日の丸も君が代も、国旗や国歌じゃないから」って言って反対してたんだが。
そもそも反対の理由をスライドさせたのは、日教組の側なんだよ。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:00:44 ID:U4xXF0F20
俺の実体験

小学校の頃、鬼教師として恐れられてた教員が、卒業式前に生徒の前で

「校歌は歌ってください、国歌は歌っても歌わなくてもどっちでもいい」

「ま、わたしは歌わないけどね、あんな戦争の歌(超不機嫌声)」

「歌いたい人は勝手にすればぁ? (超不機嫌声)」



生徒ビビりまくって、結局誰も歌えなかった

866 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:06:23 ID:TOV/IiTz0
俺の高校の卒業式でも一悶着あったよ。

予行練習終了後に社会科の先生が出てきて
「国歌は歌っても歌わなくても自由なので、自分の判断で起立してください」とマイクで言う。その直後すぐに国語の先生が出てきて「卒業式は式次第通り整然と行いたいのでよろしくお願いします」とか言っちゃって。

まぁその社会科の先生が放送器具を独占管理してる先生だったから、
当日は音量が極小の君が代しか流れなくて誰も歌えなかったけどね。

873 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:09:41 ID:V03W16kuO
私の学校もひどかったよ。
卒業式で、君が代が流れた瞬間に、キチガイみたいに叫びだした教師がいた(何を叫んだのか分からんかった)。他の教師に両脇抱えられてつまみ出されながら、ずっと何かわめいてた。
大好きな先輩が卒業してくので泣きそうになってたのに、涙が一気にひっこんでしまった。みんなで顔を見合わせた。シラーッとなった。
あの教師には、青春の甘い感傷を返せと言いたい。


889 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:16:23 ID:eurIAHX10
>>876
私学だとクビですから。

なんせ教師個人の思想信条で業務の遂行を妨げ、上司の業務命令にも従わずあまつさえその為に勝手に休みを取って授業を遅らせる訳で。

893 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:17:59 ID:hHZlJkKJ0
>>889
なんで公立はくびにできないの?さっさとすればいい。
897 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:19:22 ID:E2BjSu7F0
>>893
おかしいよね

 それが「腐ってる」ってことなんじゃないかと

で、そろそろさすがにそれが通用しなくなってきて焦ってる人が
ファビョッテルって構図。

933 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:37:18 ID:6u7S0WCe0
愛国心=戦争って短絡的な思考するやつをなんとかした方がいいよな。
そういう側面もあったがあくまで側面だもんな。
利用されただけで愛国心自体には罪はないだろ。


939 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 18:40:41 ID:u+gwQVrm0
>>920
なんで「君が代・日の丸」をあんなに嫌うのか?が疑問なんだよね。
今現役の教師達は戦争を体験したわけでもないのに、まして「君が代・日の丸」が
悪の根源でもない。戦後60年間の日本の何処を見て、いまだに狂ったように
嫌悪感を抱いているのか?不思議なんだよね。何故未来に向かって、
今の国旗国歌を大事にできないのか?この人たちの本当の目的はなんだろうね。
posted by るる at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

NHK高校講座世界史『民族運動と植民地化』〜近代アジアの民族主義〜

NKHの歴史教育番組には、プロパカンダが多いのですが、この番組も例に漏れず・・・突っ込み所が満載でした。
朝鮮半島が中心にした内容でしたが涙ぐましいまでの韓国への配慮が感じられる。わーい(嬉しい顔)

日清戦争で日本が勝った事で、下関条約により、李氏朝鮮が何千年ぶりかの独立国になるわけですが・・・『北朝鮮』って禁止ワードなんですかねぇ〜。
大韓帝国を『韓国』と、わざわざ言わなくてもいいのに・・・北朝鮮はスルーですか?

清に朝鮮半島は冊封国(属国)とされた『朝貢関係』を、あたかも良い制度のような印象操作をしていたのには、笑えました。
どんなものを貢いで何を見返りにもらったのかは冊封国のランクによって待遇が天と地ほど違うのですが、全くそんな説明はない。(実際、実効支配はなく、形だけで貿易関係だけという関係もある)

大院君と閔妃(閔一族)、開化派と事大派との権力争いである「壬午軍乱」と「甲申政変」は詳しい説明はなし。
正し、日本との日朝修好条規(貿易の無関税、日本貨幣の使用を認める)で日本との貿易が活発になったことで、穀物が市場に流れて食糧難になったという説明はあり。
貧民が暴徒化し、無関係な日本人たちをも殺害したのが、誇らしい反政府運動の一部のように語っているのには、驚いた。
日朝修好条規の内容と冊封制度は、どちらも甲乙つけがたい不平等だと思うのだが・・・。モンゴルに処女を送るため国民の結婚を禁じたり、独自外交を禁じられたり、例をあげたらきりがない過酷ともいえる不平等関係に何千年も我慢してきたのに、日本の不平等条約に本当に不満をもったのか?と疑問に思う。おそらく不平等条約だとは、気づいていなかったんじゃないか?
食糧難は、政府の無能と両班の搾取が原因だと思うのだが、同じように不平等条約結ばされていた日本がいうのもアレだが・・・。
国内の利権を他国に売り払っていた国が、何を売ろうが不思議じゃないです。

そして、もっとも眉唾だったのが閔妃暗殺は日本の仕業といわんばかりの印象操作。
NHKは、こうゆうデリケートな内容は、教育番組としてひかえるべきではないかと思うのだが、今のインターネットの発達した時代は、ばれるんだから。第二の李泰鎮教授になるよ?
この閔妃暗殺事件は、日韓掲示板では、激しい論争が繰り広げられ※バファリン作戦という日韓掲示板の歴史に残る戦いでしられる。
※このバファリン作戦で、韓国の最高学府であるソウル大学国史学科の李泰鎮教授に、歴史板の住人が公開質問状を叩きつけ、韓国人が信仰のよりどころとしている権威が地に落ちた。
NAVER総督府のバファリン作戦を参照

日韓併合
他国にあらゆる利権を売り払い倒産寸前の大韓民国とロシア南下を危惧する日本との利害が一致して、大韓民国からの要請で平和的に併合。
当時は、これほど合法的かつ平和的に併合したのは珍しい。(日本は要請に応じた形なので当然かもしれないが・・・)
日本人と同じ地位を与え、日本の一地方という位置付けなのに、植民地と称す講師、プロパカンダが丸出しです。
台湾は植民地だけど、朝鮮半島は植民地じゃない。
そのあと、韓国に民族主義が芽生えたきっかけとして、併合してから9年後の遅まきの独立運動1919年の三・一事件があり、韓国人の自尊心を満たす構成になっておりました。

おまけ:ソウル大学国史学科の李泰鎮教授は日韓併合不法論なる面白い論も、となえています。
東大生が拝聴した素晴らしい韓国史
thread参照
posted by るる at 01:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

【朝鮮日報/社説】日本の教育改革と、全教組に支配された韓国の教育 −もう日本のレベルに追いつくことなど不可能[12/18]

1 :彼岸花φ ★ :2006/12/18(月) 09:20:37 ID:???
【社説】日本の教育改革と全教組に支配された韓国の教育

日本で、1947年以来59年間にわたり一度も手を加えられたことのなかった教育基本法改正案が15日、可決した。
改正教育基本法では前文に「公共の精神を尊び」という一節が加えられ、教育の目標の中に「伝統と文化を尊重し、
それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養う」という内容を含ませた。

「教育の憲法」とされる教育基本法が改正されることによって、今後の教育方針や教科課程、教科書の内容、教師の指導要領も一斉に変わることになり、日本の教育の流れは大きく方向転換することになった。
安倍首相は改正教育基本法の成立後の記者会見で「今回の法改正内容とは別の問題だが、国旗掲揚と国歌斉唱は尊重されなければならない」と語った。

今回の法改正に際し、日本が公共の価値と愛国心を掲げて集団主義・国家主義の教育を復活させるのではないかとの懸念を覚えると同時に、政府ではなく全国教職員労働組合(全教組)に掌握された韓国教育について考えさせられられた。

韓国の教育の主導権が、政府から全教組に移ってすでに15年以上が過ぎた。
この間、教員全体の4分の1を占める全教組所属教師は、教育現場で生徒たちに親北朝鮮・反米思想を注入することに全力を尽くしてきた。韓国の教育は、教育者の手を離れて時代錯誤なエセ革命家たちの手に渡ってしまったのだ。

全教組には、生徒たちに兵役や国旗への敬礼を拒否すべきだと教える教師や、北朝鮮が「自主の天国」だとし、中学生を洗脳する教師もいる。
全教組の資料集は金日成(キム・イルソン)の抗日闘争を美化し、韓国戦争(朝鮮戦争)を祖国解放戦争として描写し、 金正日(キム・ジョンイル)の先軍政治を称賛する内容で満ちている。
全教組に所属する教師から習った生徒たちは、反戦バッジを付け、長期非転向囚の話を聞いて「胸が熱く燃え上がる」といった文章をインターネットに書き込んでいる。

一方で日本では安倍首相が強い国家は強い国民によって作られるという考えの下、教育内容を土台から練り直している。
国語・英語・算数・科学の授業を増やし、全国で学力テストを実施して、教員免許を5年ごとに更新させ、学校ごとの学力の格差を公開するという。このように、これまでのやり方を一変させ、世界のトップレベルの学力を目指すという構えだ。

日本がこうした方向転換を行っている間、全教組の統治下にある韓国の教育は、学校をまるで革命闘士の養成所に変えてしまった。もう日本のレベルに追いつくことなど不可能だいう悲観的な考えに陥らざるを得ない。

朝鮮日報/朝鮮日報JNS
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/18/20061218000009.html

韓国も日本と同じ癌細胞(北朝鮮発の工作員教師)を抱えているからね・・・。
大統領がノ・ムヒョンでは、韓国から全教組の排除は無理だろうね。
保守派の朝鮮日報には苦しいだろうなぁ。


日々是勉強様
今、なぜ教育基本法改正なのか?(その1)

今、なぜ教育基本法改正なのか?(その2)
posted by るる at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

教育を考える

欧米人が見た韓国人
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1763542

日教組組織率全国一位の三重県
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/776.htm

第1話 教科書の周辺について
http://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/jhistd/jhist5_1.htm

新田均先生のコラムブログ
http://nittablog.exblog.jp/m2006-09-01/

[上]家庭科 家族否定思想が浸透
元東京女子大教授・林道義 
 

 家庭科の教科書や授業が、偏ったフェミニズムによる宣伝と洗脳の場になってきたことは以前から指摘されてきた。来春から使われる高校の家庭科教科書で、その点がどう改善されているか調べてみたが、まだまだ改善とはほど遠い。問題点は特に「家族」と「子育て」の個所に集中している(以下引用の中で出版社名のみを示す場合には「家庭基礎」を指す)。

 第1の特徴は「家族」の定義が欠けていることである。定義を書いている場合にも「家族とは血縁者を中心に共同生活する集団」と考えられてきたが、近年では「家族形態が多様化し変化している」ので「家族の定義は難しくなっている」としている。

 定義ができないのは「それぞれの人が家族と考える範囲は、人によって異なっている」「だれを家族と考えるかは主観的なもの」だからと述べられている(東京書籍「家庭総合」などすべての教科書に共通)。

 「家族」を客観的にとらえ考えるかわりに、自分が思うものが「家族」だと言っているに等しい。ペットを家族とするなどの記述は検定で阻止されているが、近代家族を否定する「多様な家族」論の根っこは残ったままなのだ。

 第2の特徴は「固定的性別役割分担」や「性別役割分担」そのものを否定する記述が多い点である(東京書籍、大修館書店、開隆堂、教育図書)。例えば大修館書店には「男は仕事、女は家庭」という「性別役割分業意識にとらわれることは、家庭においても社会においても、そして女性にとっても男性にとっても充実した生活を実現する妨げとなる」と書かれている。

 男女の自然な区別とそれに合った分業を否定する、偏向した思想の押しつけ以外の何物でもない。

 第3の特徴は「子供は3歳くらいまでは母親の手で育てなければ、その後の成長に悪影響を及ぼす」という「3歳児神話」には「科学的根拠はない」という記述がいくつか見られる点である。そう断言する科学的根拠は何かと言えば、きわめて特殊なフェミニズム公式主義によって書かれた平成10年の「厚生白書」一点張りである(実教出版、大修館書店)。白書の記述自体の科学的根拠はまったく示されていないのに、政府の「白書」だという権威をかさにきて、真理のごとくに扱っている。

 第4の特徴は「女性差別撤廃条約」「子供の権利条約」(児童の権利に関する条約)などの条約や国際会議の決議を多く引用して権威づけ、特定のイデオロギー(フェミニズム)に基づく偏向した内容であることを隠蔽(いんぺい)している点である。日本人の国連神話、国連信仰を利用して特定のイデオロギーを注入しようとしている。

 特に子供の権利条約の紹介の仕方がきわめて偏っている。「意見表明権」「思想信条の自由」「結社・集会権」ばかりが強調され、それらの権利は「成熟した人格を前提としている」ことが条約の中にうたわれていることにはどの教科書もまったく触れていない。

 夫婦別姓について扱っている教科書は、すべて賛成論だけを紹介し、反対論にはまったく触れていない。

 中には、構成の点でも客観性の点でもバランスのとれた第一学習社や教育図書のような教科書もある。ところが残念なことに、教育図書の場合には「家族」についての記述の中にフェミニズムの公式が無批判に並んでいる。

 例えば「家事労働は無償労働(アンペイド・ワーク)ともいわれる」と説明しているが、家事はお金に換算できるようなものではなく、愛情が基礎にあって初めてできる、無限の価値のある仕事であることを教えるべきだろう。

 最も妥当だと思われる構成や記述をしている教科書にして、このありさまである。教科書の世界でも、いかに偏ったフェミニズムが浸透しているかを示しているといえる。

◇   

 来春から使用される高校教科書のうち、家庭科、歴史、公民について識者の分析を掲載します。
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/kyoiku.html

歴史 占領軍“洗脳”の呪縛、いまも
明星大戦後教育史研究センター・勝岡寛次 
 

 今年検定に合格し来春から使用される高校歴史教科書は19冊。日本史Aが3冊、日本史Bが1冊、世界史Aが8冊、世界史Bが7冊である(日本史・世界史とも、Aは近現代史中心の教科書、Bは全時代を均等に扱った受験用教科書)。

 高校の歴史教科書といえば、山川出版社の「詳説日本史」「詳説世界史」が圧倒的シェアを誇り(平成18年度は前者が58・1%、後者が55・7%)、受験生の大半はこの2冊の教科書で歴史を勉強する。

 しかし「詳説日本史」の近現代の扉のページにはこう書かれている。

 「19世紀中ごろ、欧米の圧力によって開国を余儀なくされた日本は(略)対外的には台湾の領有、韓国の併合、満州事変・日中戦争と東アジアへの侵略を進め、ファシズム国家群にくみして第二次世界大戦をたたかい、敗北した」

 徹頭徹尾、日本の近現代史を“悪”と見なす「侵略戦争」史観で書かれており、それは「詳説世界史」も同様だ。「二つの世界大戦」の章の扉のページにはこうある。

 「日本・ドイツ・イタリアの後発資本主義国はファシズム・全体主義体制をとって、他国への侵略による危機克服に向かい、第二次世界大戦をおこした」

 戦前の日本をナチズムやファシズムと一緒くたにしたこんな教科書でいくら勉強しても、大東亜戦争を戦わざるを得なかった父祖の歴史は理解できない。いや、真面目(まじめ)に勉強すればするほど、“日本は間違った戦争をした”という誤ったメッセージが、高校生の脳裏に深くインプットされる仕組みになっている。特に中国・韓国の関係する記述にこの傾向が強く、将来の“謝罪病”患者の予備軍が、歴史教育を利用して意図的に養成されているとしか思えない。

 具体的事例をもう少し挙げておこう。清水書院「日本史A」は最後の章でこう書いている。

 「アジア諸国を侵略して大きな惨禍をもたらした日本は(略)戦争責任に対する自覚のもとに近隣諸国との友好を深め、世界平和の実現と核兵器の廃絶に力をつくさねばならない」。実教出版「高校日本史A」の最後にある次の記述は、ある意味でもっと露骨だ。

 「従軍慰安婦問題など日本の侵略加害の事実を記述してきた教科書を『自虐的』と非難するうごきも生まれ、そうした主張にもとづく中学校歴史・公民教科書があらわれた。これらのうごきや首相の靖国神社参拝には、アジア諸国から強い批判がおこった」

 南京事件の犠牲者をめぐって「さまざまな説があるが、そのなかでは20万人以上とする説が有力」(三省堂「世界史A」)などと学説状況を無視した誇大な数字がまかり通っていることは、3月30日付産経新聞が報じた通りだ。

 これらの教科書がどういうスタンスで書かれているかは自明であろう。日本に「侵略」された「アジア諸国」の視点から書かれており、日本の立場から書かれていない。これは来春から使われる高校歴史教科書すべてに共通する傾向である(今回の検定とは関係ないが、明成社「最新日本史」だけが唯一の例外)。これでは「A級戦犯」合祀(ごうし)を理由に、首相の靖国参拝を強く批判する中国に対して、将来の日本は太刀打ちできない。

 自国ではなく他国の立場で歴史を教えている国が、日本以外のどこにあるだろうか。こんな倒錯した歴史教育がいまだに幅をきかしているのは、はっきりした理由がある。それは「最新日本史」以外のすべての高校歴史教科書が「太平洋戦争」というパラダイムの中で書かれているからである。

 産経新聞の読者の方はよくご存じのことと思うが、それは占領軍が実施した「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」に起因する。大東亜戦争の呼称を禁じ、日本人に戦争の贖罪(しょくざい)意識を植え付け、東京裁判の判決を受け入れさせることがその目的だった。

 今年はその東京裁判開廷から60年。もう2世代も前の占領軍の“洗脳”に日本人はいつまで呪縛(じゅばく)されているのだろうか。

 歴史教科書は根本的な書き直しが必要である。

http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/kyoiku.html

公民 「左翼市民運動」の手引書?
高崎経済大教授・八木秀次 
  

 扶桑社を除く中学公民教科書を左翼市民運動の手引書のようだと指摘したことがある。来春から使用される高校の公民(現代社会、倫理、政治経済)教科書を通覧して同様の感想を持った。

 例えば明治憲法の扱い方だ。ほぼすべての教科書が「天皇制絶対主義」の立場に立ち、「天皇が統治権をもち、天皇の地位は『神聖ニシテ侵スヘカラス』とされた(天皇主権)」(実教出版「新版現代社会」)、「天皇を絶対的な主権者とする絶対主義的な色彩の濃いものであった」(同「高校現代社会」)と、マルクス主義講座派の古いイデオロギーに基づいて記述している。「神聖不可侵」は天皇の政治的法的無答責を示す優れて立憲主義的な規定であり、「大臣責任制」によって天皇は名目的な政治主体に過ぎなかったが、そこに言及はない。

 日本国憲法の制定はGHQの押し付けであったという公然の事実が語られず、鈴木安蔵ら社会主義・共産主義者による憲法研究会の主張が制定に影響を与えたかのように書く政治経済の教科書も多い。これは現行憲法が自前の憲法であると考えたい護憲派の方便に過ぎない。

 「平和的生存権」という学界でも支持の少ない概念を現行憲法が保障しているかのように書く教科書も多い。現代社会12冊中7冊、政治経済6冊中5冊もあるのは異常だ。

 首相の靖国神社参拝についても、主文で原告の訴えを退けながらも判決としての拘束力のない傍論で違憲と述べた昨年9月30日の大阪高裁判決だけを取り上げ、「違憲と認定した高裁判決も出ている(2005年)」(実教出版「新版現代社会」)と書く。同時期の一連の判決には触れず、違憲との印象を持たせようとしている。

 男女共同参画についても、「ジェンダーフリー」の言葉は消えたが「ジェンダー」は大手を振っている。現代社会12冊中10冊、政治経済6冊中2冊は予想できたが、倫理5冊中4冊に登場しているのは驚きだ。「みずからのうちにひそむジェンダー意識をつねに点検する」ことを求め、中絶容認にもつながる「女性の自己決定権」「リプロダクティブ・ヘルス/ライツ」を称揚するのは第一学習社「倫理」。教育出版も同様だが、フェミニズムを詳述する。夫婦別姓を肯定的に取り上げるのは現代社会では三省堂、数研出版、実教出版「新版現代社会」。差別問題として取り上げている。

 三省堂「現代社会」はいわゆる従軍慰安婦問題で昭和天皇を裁いたことで問題視された「女性国際戦犯法廷」を取り上げた。この教科書には「先の大戦下では、『慰安婦』とよばれる女性たちが日本軍兵士の性の相手をさせられた。なかには十代前半の少女も交じっていた」と背景を抜きにして慰安婦問題を書く。

 「元慰安婦の人々への謝罪と補償の問題がある」とするのは清水書院「現代社会」。数研出版「政治経済」はわが国の「これからの課題」として北朝鮮との「早い時期の国交正常化が期待される」とし、「戦時中の日本への強制連行や従軍慰安婦などに対するつぐないなど、さまざまな戦後補償問題が提起されている」と拉致という国家犯罪を相殺する。

 国家主権との関係で疑問視される永住外国人の地方参政権付与の問題についても、取り上げる教科書は差別の問題ととらえ、付与すべしとの立場に立つ(帝国書院「現代社会」)。これまた傍論で参政権付与は憲法で禁止されていないと述べたに過ぎない平成7年の最高裁判決を強調する(清水書院「現代社会」、実教出版「高校現代社会」、清水書院「政治経済」、実教出版「政治経済」)。

 今回の大きな特徴は「住民投票」を盛んに持ち上げていることだ。特集を組む教科書もある。「議会制民主主義に反するとの意見もある」と書くのは桐原書店「政治経済」だけ。左翼市民団体が議会を無視し、直接地方行政に関与できる道筋を作る「自治基本条例」を持ち上げる教科書もある(帝国書院「現代社会」、実教出版「高校現代社会」)。

 国民の常識ではなく彼らの運動の方向性が記述されるのは、やはり異常だ。
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/kyoiku.html
posted by るる at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

女王の教室をみて、教育について考えた。

2夜連続の女王の教室をみて、感動しましたw
阿久津先生の過去が、わかってより女王の教室の世界の奥をみられたのは、嬉しい。
彼女が子ども達に放った名言は、すべて彼女が体験して見聞きしたことだたのですね。女王の教室が放送していたのは、随分と前なのに各シーンがよみがえりました。

白マヤと呼ばれる、夢と希望にあふれている頃の阿久津先生はちょっと、教育にかかわったことがある人なら痛いところをついていると思う。
私は、みながらイタタタと思いました。
自分も経験あるし・・・友達みたいな感覚だったな。
実習生なら、ほとんどが白マヤ状態だと思う。


保護者と学校のありかた。子供とどう対応すればいいのかを考えさせられる・・・・。



実際、性的虐待をする問題教師がいるなかで、子供の嘘と本当を見抜くのも大変なわけで・・・誤解されてしまうのもありえないことじゃないと思いました。

体罰の話で、何故か中学校の教師を思い出した。
私が中学校の時は男性教師には、それぞれ必殺技がありました。
国語教師は、「(;^ー^)σ"⌒☆ デコピン!」
体育教師(剣道部顧問)「ヘッドバッド・・・いわゆる頭突きです。(頭の薄い・・・むしろ禿げていたので、先生のほうが、ダメージ大)」
授業中にふざけたり宿題わすれる等、悪い事をすると技が繰り出されます。
必殺技を喰らうのは、ふにゃふにゃした不真面目な子供ばかりでしたが・・・。(そういえば、ほとんど男子だ・・・女子は要領いいから)
これらの技が繰り出されるたびに、教室中が爆笑でした。
特に、ヘッドバッドは見ごたえがありました。先生の頭に教室中の視線が釘付けです。(≧m≦)ぷっ!

私が、中学校の時は平和だったな〜。わが道をいく教師も問題にならなかったし。
前後関係を確かめずに、すぐに校長や新聞社に、かけこむ親はいなかったし・・・あ、いた。子供に、欠席した子供の成績を持たせたとかいう垂れ込みを新聞社にした親が、結局は誤解だったみたいだけど・・・。

エピソード1で私の気になった言葉『自分が正しいと自分の意見を押し付けている』とありました。和美ちゃんにいった言葉ですね。
『正しい事なら言い訳しなくても、わかってくれる』
つまり、正しい事なら相手に押し付ける必要なんてないと思うんです。
反対意見を封じ込めようとしたり、反論をなかったことにして消してしまう。
自称、平和主義者の方たちの特徴ですね。この傾向は、ブログ経営にも、顕著に表れていて密かに囁かれていますが・・・。



『子ども達の自主性とか意思を尊重しましょう』という一種の信仰をもっている日○組の先生とかは、『女王の教室』など悪魔の所業なのでしょうね。
鬼教師と銘打ってますが・・・。

学校に、怖い先生は必要だと思う。いないと、しまらない。
子供って遊ぶのが仕事で、だらけたいというのが願望だし・・・。
本当は、鬼と菩薩を使い分けなきゃいけないのは親の方で、学校の教育が駄目でも、家庭の教育がモノをいうと思う。
残念ながら、親が未熟で全部学校に、そういうの求めちゃうんだよね。
驚いたもん。「箸のつかいかたを学校で教えてください」という親には・・・。
それは、幼稚園の時に鉛筆のつかい方と一緒に家庭で、教えてあげないと。
6歳からじゃ、既に変な癖がついているから、心を鬼にしてスパルタしないと治らないよ。学校でそれやったら問題になる。

私は、親に2、3歳の時に左利きを無理やり、右利きになおされました。
それはもう厳しく、箸のつかい方から鉛筆の使い方も全部、親の教育です。
学校で教えられても、習慣なんてものは身に付いたりしなかったね。
家にくれば監督できないし、学校の教育のやり方がなまっちょろいんだもん。

しかし、学校の先生が子ども達の壁になって立ちはだかることができるような教育環境にするのは難しいと思う。
今の教育界は生ぬるいお湯のように、厳しいことは言えない。
第一、男子を「君」で呼んじゃだめ。「さん」で呼びましょうとか、しょうもないことが問題になる世界ですよ?
男女平等、人権尊重、男女差別をなくすとか、アホなジェンダー理論が蔓延るサヨク教育の中で、教師に何ができるの?といいたい。
寧ろ、教師を過信するのは、だめだと思う。

親がしっかりしないと、子供がどんどん腐る・・・今の教育界はそんな状況だ。
本気で子供を叱ることができるのは、親だけだと思ったほうがいい。
運良く、本気で子供を叱る教師に出会えたらラッキーだと思う。

アジアの真実さんのブログで、キッズgooサイトで偏向教育に加担する行為を行っているようです。”子供達の思想統制を行っている”としか思えないのですが・・・。
実際に、試してみたらみごとにフィルターが・・・。

キッズgooで
キーワード『竹島』ぴったりヒット1件『水族館』のページ
 つづきがあるよボタンをおして、竹島問題検索可能
キーワード『独島』ヒット38100 件。

なに?この偏向は!激しく疑問です。キーワードのぴったりに『竹島』の情報がでてこないのはおかしい!水族館が1件だけ?わざと、検索ページに到達しにくくしているとしかおもえん。
竹島に対する外務省のページでもいいから、ぴったりの検索結果に『竹島』の地図の位置とか、面積などの情報は、欲しいところだ。
外務省の竹島問題のページがあるんだし。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html
猟師を人質にされたり、結婚したばかりの猟師が殺されたりと、あきらかに武力占拠され、まさに侵略されている状態の竹島ですよ。
しかも、対馬も韓国領土だといってます。日本人が住んでいるのに・・・また、日本人を殺して武力占拠を狙っているとしか思えない。

おお、独島検索のトップにアサピー新聞に朝鮮日報か・・・。
「友情の島」か・・・韓国にはまったく、その気は無い「血に塗られた島」ですからね。さっさと、韓国は国際司法裁判所にきてください。自分達の領土だというなら裁判から逃げ回らないで、でてきてください。『独島は韓国領土だ!』といわれたら、日本人の皆さんは、『だったら、国際司法裁判所に韓国は逃げずに、出てきてください』といいかえしてください。
第三国に、まかせればいいのです。それをしない韓国が悪いのですからね。武力占拠しているわけだから、無理か・・・。

しかし、朝鮮日報の『竹島の由来』は嘘ですね。フィルタかけてほしい。
古い地図をみれば、一発でばれる嘘をよくつけるな・・・・。

いっそう、キッズYahooみたいに、思いっきりよく、公平に『両者成敗』で運営してくれたほうがいい。キッズYahooは綺麗にスルーしていて、すがすがしいですよ!

キッズgoo
http://kids.goo.ne.jp/index.html

キッズYahoo
http://kids.yahoo.co.jp/

<反日教育マニュアル>韓国版 洗脳教育
http://mondlicht.seesaa.net/article/14803958.html
日本民族と一神教の人々とは、思考の基盤が異なる
http://www.geocities.jp/jpkksl/6y012f8i.html
posted by るる at 01:40| Comment(0) | TrackBack(2) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

<反日教育マニュアル>

日韓掲示板にてウォッチングした韓国の教育について、左翼がサヨクにさよく時様のサイトをヒントに、韓国政府の施している洗脳教育についてご紹介したいと思います。参照は掲示板のthreadになってます。


まず、反日教育で生み出された嘆かわしい子ども達の現状をご紹介。

参考thread:愛されて育った子供たちは、他人も愛することができます。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&page=4&nid=1577979&st=title&sw=%E6%84%9B

<反日教育マニュアル>まず、ネタ元からごらんいただけると、わかりやすいと思います。→http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/si_2_5.shtml

 学校などで少年少女を相手に反日を喧伝する韓国の先生方、反日戦士の皆様に朗報です。
これまで反日戦士の先輩方が積み上げてきた少年少女反日化洗脳の方法をまとめました。
このマニュアルに添って洗脳すれば、子供たちは反日戦士に退化。
 その成果を大会で報告すれば、全国の反日戦士からの万雷の拍手。
あなたは恍惚の表情で幸せいっぱい。楽しみですね。
 では少年少女の反日戦士にする方法を順に、ご説明いたします。

(1)捏造写真などによる贖罪意識の刷り込み(歴史教育に充分な時間を費やし「日本軍→侵略」繰り返し、刷り込み)
(2)「日本は反省も謝罪もしていない」とそそのかす。(日本を仮想敵にすることで、北朝鮮の警戒を緩める。統一を悲願とし、親北、北朝鮮の腰巾着化する)
(3)日本に対する情報を疑問視すること自体を悪いであるかのように洗脳。(親日派を吊し上げて、思考停止)

-―――――――――――――――――――――――――


(1)捏造写真などによる被害者意識のInput(「日本軍→強姦虐殺」の刷り込み)
 まずはとにかく日本軍虐殺の嘘写真や捏造物語を若者に示してショックを与え、被害者意識を刷り込みましょう。

参考thread: 先進国では子供に、残虐場面をみせないように禁止している(例 バトル・ロワイアルは15禁である。)。しかし、韓国では幼児にみせちゃいますw
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1585972&st=title&sw=%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92

ポイント1:嘘か本当かなどどうでもいい(嘘をついてもかまわない)
 こういう宣伝は嘘であってもかまいません。本当か嘘かなどどうでもいいのです。既に嘘であることが証明されている内容であっても、あなた自身が本当のことだと自己暗示して語りましょう。

ポイント2:「日本軍→強姦虐殺」をInput(歴史教育に時間を費やして、じっくり洗脳しましょう)
 (1)では「日本軍」とか「日本」とか「天皇」「独島(竹島)」などの言葉を聞くだけで「虐殺」とか「強姦」「侵略」を連想させるように刷り込むことも大切です。
これは反日の条件反射の基本ですね。

ポイント3:強烈な虐殺強姦 捏造物語の性的虐待により,深刻な心理的外傷を与える。
 とにかくまずは、圧倒的に血みどろの日本軍、虐殺や強姦などの捏造物語を聞かせ、残忍な日本軍虐殺の嘘写真(捏造写真)を見せましょう。
こういった言葉または映像による性的虐待により多感な子供たちは酷く、ショック(shock)を受けます。時に深刻な心理的外傷(トラウマTrauma)となります。
これでいいのです。
 「日本軍」とか「日本」とか「独島(竹島)」などの言葉を聞くだけで虐殺・強姦とか[侵略]を連想させるように刷り込むにあたって、強烈な心理的外傷となるほどのショックを与えるとより刷り込みは強固になります。
ですから残虐物語を語るにあたって、「日本軍」とか「日本」とか「日の丸」とか「独島(竹島)」などの言葉を主客に置くことを忘れないでください。
 とにかく徹底して血みどろに残虐で性的な嘘八百の強姦物語を聞かせましょう。残虐で性的であるほど刷り込みはより,パーフェクト(perfect)になります。

 こういった圧倒的に残忍な「事例」を示されると人間は論理的に物事を考えられなくなり、思考停止します。
これでいいのです。
頭が退嬰化し、頭に刷り込まれた内容に疑問を感じることができなくなります。
それ以上に、そもそも刷り込みを受けていること自体を認識できなくする効果も期待できるのです。
ポイント4:特にポイント3は幼少期であるほど効果的。
 ポイント3の心理的外傷を与えるのは幼少期が効果的です。より多感な幼少期であるなら、ショックは大きくすなわち刷り込みはより強固となります。ですので日本軍虐殺強姦の捏造物語の刷り込みは、中学高校以前に小学校段階から行うほうが効果的です。

参考thread:幼稚園ではなぜ独島の歌を歌うのですか?
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1561347&st=title&sw=%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92

歴史教育、幼稚園から実施
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1559710&st=title&sw=%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92

 中学高校となると中には冷静に思考できる学生もいます。韓国の教育がひどく歪んだ状態にあることを冷静に把握している学生もいます。中学高校となると嘘(捏造)であることを知っている学生から、教室で嘘を看破され大恥をかく心配があります。
 こういう時は、「今の△君の意見に賛成の人!」「XX 君は、親日派ですね!」などと見せしめに攻撃し吊るし上げをしましょう。日本軍の虐殺強姦などの捏造物語に誰も逆らえない雰囲気にできればOKです。
 でも小学生が相手なら、教室で学生から嘘を看破されて恥をかく心配もありませんね。

 おまけに教師が学校で子供を相手にエロ話を公然とできて楽しいですよ。子供たちが嫌悪し身震いする有り様、うひひ癖になっちゃいます。

ポイント5 ウリナラマンセーの歴史教育で、選民思考。日本人は下という人種差別主義を植え付ける。


韓国が歴史の殆どが中国の属国であり、朝鮮王は中国皇帝が指名し、優秀な料理人、技術者、美女などを朝貢していた事は秘密。それなりに属国には利益があった、独立した国だったと教えましょう。
李王朝が、悪政により借金塗れで国家破産寸前だったのは、秘密であり、ロシアの植民地より日本と合併を選んだということは禁句です。

それなりに豊かで平和だった韓国を、日本の侵略で合併したと教えましょう。

「半島の古代王朝・百済が日本を征服した結果、日本は文明化できたし、天皇家の祖先は百済人だ」こういった”民間信仰”の教科書を信じ込ませる。
それが事実かどうかはともかく、”古代の対日征服戦争神話”(捏造)は韓国が反省すべき行為ではなく、圧倒的に”韓民族の英雄的行為”といった文脈で語りましょう。
日本の栄光、成功はすべて韓国のものwという意識を刷り込む。
 例:漢字を教えてやった。仏教を教えてやった。etc.(・・・・本当は、中国から伝わったものです。つまり捏造)

このように
中華思想を元に、一等アジア人種たる中国人、二等アジア人種の韓国人、三等アジア人種の日本人という序列的人種差別意識を子ども達に植え付けますw
日本人は、韓国人より下!という意識をもてば、立派な人種差別人間の完成です。
え?国際化社会、Globalな時代にそぐわない子供になる?
反日戦士は民族主義の権化です。Globalとは対極の人間だから、いいのです!

ポイント6:とにかく繰り返して条件反射を刷り込む。
 ポイント2:「日本軍→強姦虐殺」を刷り込むには、何度も繰り返すことも重要です。「日本軍」、「日本」、「日の丸」、「独島(竹島)」の後に「強姦」とか「虐殺」「侵略」とかを繰り返せば、パブロフの犬のように、その連想が条件反射となります。


(2)「日本は反省も謝罪もしていない」とそそのかす。
 (1)の日本軍による虐殺の嘘写真と捏造物語にショックを受け、子供たちが被害者意識を受けているところに、「日本は反省も謝罪もしていない」とそそのかしましょう。

子供たちは純粋な正義感から、日本に対する怒りに燃え上がりますwクラス中が「日本は悪い奴だ」「許せない」と子供らしい義憤に震える子ども達w身震いするくらい素敵ですね。
ここまでくれば、ほぼ反日戦士の完成も近いです。

ポイント1 絶対に『日韓基本条約』の事は秘密です。
その時、当時の韓国の国家予算をはるかに超えるお金と技術支援を日本から貰っていることは内緒です。
また、日本の総理大臣をはじめ、天皇陛下が何度もお詫びの声名をしていることも秘密です。

ポイント2:北朝鮮の「同胞・同族」を強調

 北朝鮮が「同胞・同族」だと強調しましょう。そして、祖国統一こそ韓国の悲願だと教えます。北朝鮮政府もその言い草を頻繁に宣伝しています。「北朝鮮の人々と力をあわせれば、日本も凌駕する経済大国になる」と何度も連呼しましょう。北朝鮮の「分断の悲劇」を強調し、貧しい北朝鮮への引け目を感じるように刷り込みましょう。北朝鮮への引け目を感じる者は、北朝鮮政府が韓国にあらゆる無理難題・暴挙を行ってもあまり怒りを感じなくなります。
これでいいのです。
北朝鮮政府の無理難題・暴挙を看過する人間となるように刷り込みましょう。
 南北戦争で、多くの戦争は悲劇だったとし、悪いのは金日成ではなく、(アメリカ・ロシア等)他の国のせいにしましょう。(いっそう嘘をついて、日本のせいにしてしまってもかまいません。)
韓国人を最も殺したのは、独裁体制のときのや韓国政府であることなどはもちろん隠蔽しましょう。
 ちなみに「金正日」と呼び捨ては禁句です。北朝鮮政府から禁止されています。北朝鮮政府のお達しは無条件に従うべきです。「金正日総書」もしくは、「金正日将軍」と呼びましょう。
こういったちょっとした工夫で北朝鮮政府へのさりげなく忠誠心の植え付けも重要です。
 北朝鮮は反日の故郷です。
北朝鮮の人民への親愛の情と同情心を植え付けることを忘れてはいけませんね。
親北朝鮮のハンギョレ新聞を愛読させましょう。

参考thread: 北朝鮮との戦闘で死んだ韓国人兵士を罪人として扱う
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1600037&st=title&sw=%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE
北朝鮮警備艇の奇襲遺族
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/25/20050425000074.html

パクリ大国南朝鮮より 南北統一漫画(日本語訳)
http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html

中国より資本主義に否定的な韓国の教育現場 (社会主義万歳、教科書の影響)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/02/20060302000007.html

 (3)日本に対する情報を疑問視すること自体を悪いであるかのように洗脳。
 

「日本の味方をする奴は”親日派”=売国。」というセリフは効果的です。
日本は絶対の『悪』。
韓国の教科書の捏造物語や捏造写真を疑うことが、何か悪い事であるかのような気分にさせる効果があります。韓国政府の国定教科書の誤魔化しを看破することが、あたかも反民族的行為をしているかのように思わせる効果もあります。
 この病理におかされると、教科書の捏造物語の嘘ぶりを看破する数多くのあらゆる事例が、あたかも「日本の捏造・嘘」のようにしか見えなくなります。
韓国政府の国定教科書や嘘写真の看破の事例を、何一つ論理的に検証できず、「嘘・妄言・親日派」の一言で思考停止するようになります。

ポイント1とにかく繰り返して、反日の公式を刷り込む。
 何度も繰り返すことも重要です。「日本」=「悪(侵略)」、「韓国の教科書の否定」=「親日派」
「韓国を否定する」=「悪」「韓国の教科書を否定」=「悪」「日本の味方」=「親日派」、「親日派」=「悪(売国)」等を繰り返せば、この『反日の公式』によって導かれた歴史をみる反日戦士となります。
子ども達は、順序を立てて冷静に歴史を考えることができず、反日の結論ありきで歴史を語るようになりますwこれは、韓国政府の嘘を見破ることを防ぐ重要なstopperですので、念入りに行います。
(韓国のメディア・政府は、すべてこの公式にのっとっているので社会にでても有効かつ重要な公式です)

参考thread:反日の公式に忠実な、中学生の日本海表記問題の発言
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1292404&st=title&sw=%E5%8F%8D%E6%97%A5%E6%88%A6%E5%A3%AB



ポイント2:吊るし上げの快感を教える 
ここで重要なのは、とにかく「親日派」を吊るし上げる快感や、「僕は正義の味方のヒーロー」気分に浸る喜びを刷り込むことです。悪者倒す遊びは楽しいですね。
日本の見方をするような発言は、いかに論理的で正しいことであろうとも、親日派と断定し、悪とみなします。
あいつは、親日派、在日、中国野郎など・・・罵倒雑言は得意ですから自由にやらせましょう。
「やった!正義のヒーローだ。」この快感に味をしめたら、反日戦士化にほぼ成功したも同然ですね。
 何事につき楽しいにこしたことはありませんね。
日本の味方をする奴は悪い奴、自分は正義のヒーロー。この図式は子供にもわかりやすい。単純明快です。

参考thread:日韓掲示板でよくみかける光景ですね。冷静に分析する同胞に対するenjoy掲示板の韓国人の反応
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/list.php?board_id=thistory&st=writer_id&sw=matrix_nida&ty=

反日であることが生きがいになったら完成
 以上の洗脳を行えば子供たちは日本人に嫌気がさしてきます。
子供たちは日本人を憎み、「10年後には日本を追い越すぞ!」「韓国人は優秀な民族だ」と信じ込ませることに成功したら、反日戦士の出来上がりです。

日本を目標に、韓国のために馬車馬のように働くことでしょう。
素晴らしいですね。
しかも、反日のありがたいところは、韓国政府のちょっとした『疚しい事件』・『行政の失策』も「日本のせいだ」と反日で言い訳をすれば、国民は思考停止。国民は納得。万事解決です。
とどめに、愛国的反日イベントをすれば、多少の支持率の低下も回復!
とっても、便利ですね。

人間は群生成物であり集団の中で自分が存在する意味を求める性質があります。

この状態に子供たちを退化させることができたら完成です。パーフェクトな反日です。この子はひたすら「日本の悪事」を犬のようにまさぐり探し出し、いかがわしい「証言」とかを嘘であるとかないとか全く検証せずに大声で喚きたて、そういう自分の有り様に酔いしれる人間になります。つまり反日戦士ですね。


朝鮮の皆さん、反日戦士は反日になる過程で、主に4つの絶望を経験すると聞いたんですが、本当ですか?
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1566633&st=title&sw=%E5%8F%8D%E6%97%A5%E6%88%A6%E5%A3%AB
http://cafe.naver.com/killzap.cafe

かといって、日本の教育も問題があり、サヨク教師の<平和教育>によって内側から侵略をうけているわけで・・・。

日々是勉強さんのブログ。
http://blog.goo.ne.jp/roro_football-lover/c/a7558195955386e6887a0ce5f3af366c

民間防衛―あらゆる危険から身を守る
http://mondlicht.seesaa.net/article/13363483.html
posted by るる at 15:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

子供の子育て外注化に警笛、日本人の母性本能の危機。

櫻井よしこさんのブログ「 なにか間違ってはいないか? 『待機児童ゼロ作戦』で急速に進む子育ての外注化 」を読んで、以前に生まれてから満二歳までの間の環境が、子どもの一生を左右することもありうるという報告から、TVで特集されていたできごとを思いました。

実は私は3歳まで両親と三人アパート暮らしでした。
私は幼い頃の記憶を持っていて、当時あずけられていた保育園やアパートの生活をときどき思い出します。
母親に一人で部屋でお留守番させられた記憶、保育園で母親から離れるのがいやで泣いた記憶。
今思えば、結構寂しい子供でした。
3歳になって父の実家で暮らすようになってからも、すぐに妹が生まれて、やはり寂しかったですね。
それでも、逞しく生きているので何とかなってますが・・・。
櫻井よしこさんのいうように、仕事よりも子育てと子供を優先するのが母親の役目でしょう。
自分の命は、100年もつづかないその場限りのものですけれど、子供は未来につながっているのですから・・・。

関連ページ
「 なにか間違ってはいないか? 『待機児童ゼロ作戦』で急速に進む子育ての外注化 」
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/

三つ子の魂百まで
http://www.red.oit-net.jp/river/index3.html
posted by るる at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

産経新聞の記事で今後の教育を考える

米上院でロッキード事件が明るみに出てから、あす四日で丸三十年になる。この日は、吉良上野介を討ち取った大石内蔵助ら赤穂義士が、幕府の命により切腹した日でもある。

 ▼四十七士のうち寺坂吉右衛門を除く四十六人はお預けになっていた四つの藩邸でそれぞれ切腹したが、その一つが麻布日ケ窪の長府藩邸だった。それから百数十年後、その藩邸で無人(なきと)という男の子が生まれた。

 ▼藩邸には幕末のこのころでも義士たちが寝起きした部屋や切腹場が残っていた。泣き虫だった無人少年は、母から義士伝を聞き、忠臣蔵にまつわる錦絵や絵本を見るのが何よりの喜びだったという。

 ▼無人少年は長じて乃木希典(まれすけ)となる。といってもピンとこない若い読者がいるかもしれない。日露戦争で旅順攻撃の指揮をとり、子息を含むおびただしい戦死者を出しながらも勝利後は敵の将兵を厚く遇し、世界の称賛を浴びた。明治天皇崩御に際して妻と自刃した「乃木物語」は大多数の教科書から無視され、忘れられようとしている。

 ▼乃木将軍が産声をあげてから百数十年後、長府藩邸は消え、跡地には六本木ヒルズがそびえ立っている。敷地内の毛利庭園と名付けられた小庭園の掲示板には、辛うじて赤穂義士の文字はあったが、ヒルズのどこを探しても乃木の痕跡はない。

 ▼評論家の福田和也氏は「日本には、有能な人間はたくさんいる。ただ、いないのは乃木のような人物だ」と慨嘆する。哲学なき戦後教育がヒルズ族の堀江貴文容疑者を生んだ、と短絡的に言うつもりはない。ただ、赤穂義士や乃木希典が生きた同じ地で商売をしている「歴史認識」が、ヒルズ族にあるだろうか。戦後教育がこの国の歴史認識を断絶させてしまった罪は万死に値する。
http://www.sankei.co.jp/news/060203/morning/column.htm
posted by るる at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

「いただきます」といわせないで〜

TBSラジオ「永六輔その新世界」で昨秋、「いただきます」を巡る話題が沸騰した。
 きっかけは「給食費を払っているから、子どもにいただきますと言わせないで、と学校に
 申し入れた母親がいた」という手紙だ。番組でのやり取りを参考に、改めて「いただきます」
 を考える。

 手紙は東京都内の男性から寄せられ、永六輔さん(72)が「びっくりする手紙です」と、
 次のように紹介した。
 《ある小学校で母親が申し入れをしました。「給食の時間に、うちの子には『いただきます』と
 言わせないでほしい。給食費をちゃんと払っているんだから、言わなくていいではないか」と》

 番組には数十通の反響があり、多くは申し入れに否定的だった。あるリスナーは「私は
 店で料理を持ってきてもらった時『いただきます』と言うし、支払いの時は『ごちそうさま』と
 言います。立ち食いそばなど作り手の顔が見える時は気持ちよく、よりおいしくなります」と寄せた。
 一方、母親のような考え方は必ずしも珍しくないことを示す経験談もあった。「食堂で『いただきます』
 『ごちそうさま』と言ったら、隣のおばさんに『何で』と言われた。『作っている人に感謝している』と
 答えたら『お金を払っているのだから、店がお客に感謝すべきだ』と言われた」との内容だ。

 また、申し入れを支持する手紙も数通あった。学校で「いただきます」を言う際、手を
 合わせることに「宗教的行為だ」、と疑問を投げかける人もいるという。

 永さんは、中華料理店を営む友人の話を紹介した。その友人は「いただきます」と聞くと
 うれしいから、お客さんの「いただきます」の声が聞こえたら、デザートを無料で出す
 サービスをした。後日、永さんがサービスを後悔していないかと尋ねたところ「大丈夫
 です。そんなにいませんから」と言われたという。(一部略)


2chで話題になっていたので、学校現場からみた「いただきます」について考えてみました。
日本語の『いただく』にも意味がありますからね。国語辞典を調べてみました。
(1)頭の上にのせてもつ。
(2)「もらう」の謙譲語。目上の人から金品をもらうことや恩恵となるような動作を受けることを、受け手を低めていう言い方。頂戴する。
(3)「食べる」「飲む」の謙譲語・丁寧語。
(4)(補助動詞)

『いただきます』 【▼戴きます】 (連語)食事を始める際の挨拶(あいさつ)の言葉。
              三省堂提供「大辞林 第二版」より


辞典をみたけど、宗教的な意味なんてあるのか?普通にあいさつでしょう。
人から物をもらっても、「いただきます」っていうしね・・・。
もしかして、「いってきます」「ただいま」「ごちそうさまでした」も宗教だといいたいのか?
違うでしょう。
この親は、謙譲語をつかったことがないのでしょうか?
むしろ、働いた事がないんじゃないだろうか?

「いただきます」というときに、学校では「両手をあわせなさい」とは教えません。
あいさつだからです。
それでも、自然とごく一部の子ども達は手をあわせているんですよ・・・不思議ですね。
家庭の教育なのかもしれません。
感謝の気持ちが無意識に、両手をあわせる行為になってしまっているのかも。

とりあえず、教育の現場で『いただきます』がなくなることはありません。
言いたくなければ、いわなければいいし、両手をあわせる必要はありません。
まわりの友達が、やっているからといってマネする必要もないし、強制してません。

「いただきます」というあいさつは、集団生活のうえではかかせない。
1年生が春に入学してくると、たいてい一人くらい給食で一度、フライングで牛乳を開けてたりするわーい(嬉しい顔)
すると、まわりの子供が気がついて「いただきます」をするまでダメなんだよ。と注意する・・・という光景をみます。
給食当番が一生懸命、準備をして働いているあいだに、一人だけ食べようとするフライングって集団生活に慣れない一年生にはあることなんですよね。
『食育』において、孤食(孤独に食事の意味)はさせてはいけないというのがあります。
皆で一緒に、ご飯をたべる大切さを学習するんですね。
「いただきます」というあいさつは、同時にみんなが食べ始める合図なんです。
とっても大事です。

社会人になると「いただきます」が「乾杯」になります。ビール
飲み会などで、食事をするときに皆で一斉に「乾杯」のあいさつで飲み物を飲んで、食事が開始される。
コップをぶつけるというのに、どんな意味があるのかわかりません。
しかし、飲み会において「乾杯」は、欠かせないあいさつになってますね。

集団で食事をするときには、どうしても開始の合図が必要になる。
皆が、勝手にそれぞれ食べ始めたりしたら、なんだかシマリがないし、連帯感もまとまりもない。
そうなると・・・なんだか、最悪の食事会です。
このように、集団で食事をするときには、あいさつがとっても大事なんです。
家庭で「いただきます」は必要性をあまり感じないけれど、集団で食事するときは、「いただきます」は必要なんです。
それが、みんなで食べる(いただく)という連帯感を生むわけですから。

手をあわせるのが、宗教的だというなら、手を合わせなくてもいいとおもいます。
「いただきます」というのは、【食べる】の謙譲語のあいさつだと割り切って、みんなで食事をしたらどうでしょう。
そこに、食べ物と作る人に感謝の意をこめるのは個人の自由ですからね。
posted by るる at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

子供の健康害する現在の『食』のありかた。

櫻井よしこさんのブログで「 学校給食の改善だけで非行をゼロにした小中学校 教育長が実践した“食育”とは 」という記事をみて、小学校での私の経験を思い出しました。
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/

続きを読む
posted by るる at 19:52| Comment(0) | TrackBack(3) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

日本の教育はどこにいくのか?

最近の教育現場には、一種の無力感を感じる。
子供の平等・学力の格差がひろがらないようにと、ゆとり教育を実施。
40年前の教育内容にくらべて雀の涙。
内容の薄さに、学校で教える教師の間でも疑問の声が聞こえる。
塾の講師によれば、そんな学校の状態に危機感を抱き、お金をかけて子供を塾にいかせる。
塾かよいが増え、ゆとり教育のせいで、よけいにゆとりがない子ども達。

また、国会でも議論されたジェンダーフリー教育による過激な性の教育。ひらめき・・・その例
セックスのやり方教えるよりも、先進国では唯一うなぎのぼりに増え続けるエイズ感染の方を問題視してほしい。
覚せい剤や麻薬などの誘惑にたいする教育も大事だ。

また、学校に政治思想をもちこみ、子供を洗脳する一部の日教組メンバーの教師には要注意!
この日教組には、まわりの普通の教師にも悪影響しか与えないし、いじめやいやがらせなど、教師の仕事をやりにくくしている原因の一つでもある。

こういった政治思想を学校に持ち込むのは日本だけの問題ではない、隣の国には、韓国版の日協組『全教組』という組織があります。
反米親北の偏向教育のために、韓国の子ども達の思想は、赤化左翼化している。
その例として、韓国では反米デモが勃発、マッカーサーの銅像事件などが起きている。

http://captsato.net/blog/archives/2006/01/post_57.html
日本の教育界が日教組によって、自虐反日・左翼思想の植付けをしているのとそっくり。

全教組は、北朝鮮のスパイがつくりだしたものでしょう。
同じにおいがする日教組・・・嫌すぎる。たらーっ(汗)

塾講師の方のブログ
http://blog.goo.ne.jp/roro_football-lover

教師が人権の名のもとに、政治活動をする問題点
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/71b1901953a9ade6f518412d3b9f99c6/26
posted by るる at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

幼稚園から義務教育 政府方針

まず、こちらの記事をごらんください。
幼稚園から義務教育、延長幅1〜2年…政府・与党方針

>幼稚園―小学校の区分による環境の変化が学力のばらつき(子供の個人差です)を招いているため、幼稚園を義務教育に含め、一貫した学習体系を構築するのが狙いだ。

素晴らしい教育体制を、文部科学省が築いてからならばいいが・・・昨今の学校の教育内容に疑問がなげかけられているなかで、一貫した学力体系にするメリットはないと思うのですが・・・。

>義務教育をめぐっては、近年、小学校低学年で、集団生活になじめない児童が騒いで授業が混乱する「小1問題」が起きている。

たしかに1年生が学校に慣れるまでの過程にいろいろあるのは、確か。
だが、それが何か問題あるのだろうか?教師の力量の見せ所でしょう。
むしろ、子供には沢山いろんな経験をさせたほうがいいし、さまざまな幼稚園、保育園から集まるのが逆にいい刺激になると思う。

>幼児教育を無償にすることで、少子化対策を強化する面もある。1月に召集される通常国会に提出する予定の教育基本法改正案で義務教育の9年間規定を削除し、2009年度以降の義務教育延長の実現を目指す。

幼児教育を無料化するのは、いいことだ・・・いっそう給食費も集金せずに無料化したらどうだろうか?

こんなブログをみつけました♪→幼稚園までも利権となる時代?
posted by るる at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の文化破壊が進んでます・・・。

男のありかた、女のありかたは、日本の文化です。

なぜ、日本の文化が世界から注目されるのか、その理由を海外にいる日本人が比較しております。

「"女の子でしょ" なんでだろ」 男女参画かるた
          小中学校に配布へ…長野・飯島町


なにこれ?男女参画=ジェンダーフリーだよ・・・。

ジェンダーフリー ・・・ 過激な性教育数々で問題になっている。
差別利権の一種。フェミニストは、男が何を言っても「男尊女卑だ!」になるので、同じ女としていってあげます。男と女は別の生き物です。性質も考え方も違います。
脳のつくりから違います。
「性差偏見をなくすため」といってますが、やっていることは、男女の性差をなくす教育です。
そもそも、ジェンダーという言葉自体の意味がわかりにくい!
そこに潜む意味をうやむやにしてしてます。
わかりにくい!そのわかりにくさを、利用して教育現場で様々な異常な行為をしているのが実情です。ジェンダーなどという言葉など捨ててしまいましょう。
そして、わかりやすく日本語で表現しましょう。

人間が、平等なんて幻想です。
自由や平等、平和など、美しい言葉ですが、それを信じるのは自由です。
しかし、強制的に他人に自分の思想を押し付ける人間は、こういう人たち です。
カルトテロ教団は、信者を増やすために、よく学校で布教してます。あのオウム真理教もそうでした。
はじめは、親しげに情にうったえるやりかたで、近づきます。友人のように親しくなり、徐々に本性をあらわし布教活動をします。
信じやすく騙されやすい人間をターゲットにするのです。社会経験がない人、もしくは碌でもない家庭で育ってきたので自由や平等に憧れる人は餌食になります。ご愁傷様です。

男女の決まった形があるから、自分が男であるとか女であるという自覚や認識ができるんです。こんな教育をしていたら、自分が男なのか女なのかわからなくなる子供が増えますし、大人も性別がわからないと戸惑うことが多くなります。
例えば、子連れの親子をみたときに、ぱったとした見た目が男子か女子か・・・わからないと戸惑いませんか?「可愛いお子さんですね。男の子ですか?女の子ですか?」と聞くのも失礼ですよね。
なので、無難に年と名前をきいて、子供の見た目と総合的に照らし合わせて、女の子か男の子かを判断する。
性別を間違えることは、失礼にあたりますし、子供も傷つくから、慎重になるんです。
女の子としては、男の子と間違われるのは、大変ショックです。
ピンクの服をきていれば、男と間違われる確率が低くなるのも事実です。
そんな理由で、よく赤い服やピンクの服をきていた女の子をしっています。
おまじないや、占いが大好きな日本人は、色に意味をつけるのが好きなんです。
いまさら、それを強制的に壊して欧米的な価値にしたがうのは間違いです。

男と女が平等に、社会参加できるのは良い事ですが、それが何故『女性らしさや男性らしさを否定』に発展するのでしょうか、ワザとやっているとしかおもえません。
理想ばかりが高く、中々結婚できない女性。魅力に乏しく、女性の争奪戦に敗れて結婚できない男性が、ますます増えるでしょう。
男には男の理想の女性像があり、女性には女性の理想の男性像がある。
それに、叶わなければ結婚するのは、むずかしいのです。私も職場でいろんな結婚できない男女をみた感想です。

ジェンダーフリーにとりつかれた人
猪口さんってどんなひと?・・・・こんなエピソード

男女平等バカ―年間10兆円の血税をたれ流す、“男女共同参画”の怖い話!

教育現場の声「教育とメディアの性」
posted by るる at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

体罰禁止教育

・スウェーデンでは1979年、世界に先駆けて「体罰禁止」の法律がつくられた。来日した
 同国の社会学者ブライアン・アシュレイさんは講演で、「日本の状況は30年前の
 スウェーデンと同じ。暴力を伴わないしつけを考えてほしい」と呼び掛けた。

 スウェーデンでは、二百年前まで、夫が妻や召し使い、子どもをせっかんする権利が
 認められていた。
 しかし、子どもが権利を持つ存在であるという考え方が広まるにつれ、体罰容認派は
 次第に減少。七九年、同国の子どもの権利委員会が体罰禁止の法律を提案し、賛成
 二六九、反対六の大差で可決された。

 親たちは体罰の代わりに「小遣いを減らす」「友達との外出を禁止する」といった代替
 手段を考えるようになったという。

 ブライアンさんは「子どもをたたいてはいけない十の理由」
 (http://www.tokyo-np.co.jp/00/kur/20051227/051227kurashi.gif)を紹介。「体罰は、
 世界中の軍隊、刑務所で、行動の規制に有効な手段として使われており、多くの国では
 学校でも行われている。日本でも体罰は必要という人はまだ多いが、その弊害をよく
 理解し、怒りがエスカレートしていかない形の新しい行動の規制を考えていく必要がある」
 と訴えた。
 そのために必要なのが、親のトレーニング。「親の子育て能力を高め、ストレスを解消し、
 子どもに対して“やっていいこと”の限度を定める。しつけの場面に、暴力を伴わない別の
 やり方を築いていくことが肝心」
と呼び掛けた。
 ただ、スウェーデンでも児童虐待の問題は深刻だ。安定した三世代同居の家庭が減り、
 複雑な現代社会の中で地域や親族から切り離された大人が増え、ストレスのはけ口
 として子どもに八つ当たりするケースが増加。「子ども110番」など虐待の早期発見、
 保護の取り組みにも力を入れている。

 ブライアンさんは「普通の親が体罰をふるわなくなっても、虐待はなくならない。問題を
 混同することなく、体罰禁止と虐待防止の双方の取り組みが必要だ」と訴えた。

-------------------------------------------------------------------------------------

以前、保育の授業で子供をしからないで育てるというビデオをみましたが、あまりにも現実離れの理想論に、私の友人の間でも批判的な議論が多数でました。
『子供をしからない』というのは、誰もが口をそろえて「無理、それは教育じゃない」という意見にまとまりました。
今の、母親は育児放棄とも思えるほど『子供が悪い事をしても、しからない親がいますね』
子供を上手にしかるのには、エネルギーと根気がいる作業です。
子供の善悪を教える手間が、面倒だからしからない親。
逆に、教育に熱心なためについ感情的になって、問答無用で無闇に暴力をつかう親。
どれも、未熟。
子供は7歳くらいにならないと、大人の論理は理解できないし、つうじない。
優しく話しても、親の言う通りになることはまずない。
それに、善悪もわからないから壁に落書きもするし、物をなげたり、箸で茶碗を叩いたりする。
でも、子供はそれが悪い事だと教えなければわからない。
悪い事を、したら厳しくしかる。いい事をしたら褒める。
その繰り返し。
モラルの高い人間に育てるには、親から愛されている実感を子供にあたえること。
親が子供を愛していると子供がわかっているならば、たとえ殴られようが叩かれようが自分が悪いのだと納得できる。(ただし、手をあげるのは最後の手段。ものを盗んだり、他人を傷つけてたりしたときなど・・・犯罪癖だけは、親は死ぬ気で止めなきゃダメだと思うの)
親子が上手くいかない場合は、親の愛情が薄かったり、逆に過保護になってしまって子供の障害を乗り越える力を奪っている場合じゃないだろうか?
小さな子供にとって父親よりも母親の存在が大きい。
特に男の子は女の子よりも母親への依存度が高い。母親がいないと大抵ダメになる傾向があるような気がする。
子育ては思春期に反抗期を終えて上手く親離れできれば、成功じゃないだろうか。
後は、親のもとからはなれて、子供の自己責任で生きていく。

posted by るる at 19:30| Comment(56) | TrackBack(0) | 教育・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。